読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーマイル /ハッピースマイル/ ハッピーライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて生きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

ESTA(エスタ)を申請する。アメリカ渡航(ハワイ含む)に必要な申請方法をまとめました。

今回、ハワイ旅行をするにあたってESTA申請をしました。15年以上前にニューヨーク、ラスベガスなどアメリカ渡航経験はありますが、その時はなかったシステムです。ですので私にとっては「ESTAって何?」って感じ^^; 今回、はじめてESTA申請した時に気付いた『注意点』や『効率よく入力するための準備』などを、まとめてみました。

happylife-happymile.hateblo.jp

ESTAについて

ESTA(エスタ)って何?

ESTA(Electronic System for Travel Authorization)とは、テロ防止などの観点から米国国土安全保障省(DHS)が2009年1月12日から義務化した「電子渡航認証システム」のことを言います。日本をはじめ短期滞在(90日以内)のビザを免除している国の渡航者は、米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインでESTA渡航認証を受けなければなりません。

これにより、ビザが免除されている人の情報を事前にインターネットで収集し、各渡航者についてビザなしで訪米する条件を満たしているか、保安上のリスクをもたらさないかなどをチェックされています。

ESTA申請料金

ESTA申請時には、14ドルの申請料金が発生します。申請料金はESTA申請サイトを通してクレジットカードで支払います。

ESTAの有効期限

通常は、一度認証を受けると米国への複数回の渡航が可能で、有効期限は2年となります。ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日をもって無効にるので注意しましょう!また、パスポートを新規に取得した、渡航者が名前を変更した、渡航者が性別を変更した、 渡航者の国籍が変更した、ESTA申請質問で渡航者が過去に回答した内容(はい、いいえ)が変更した場合も再申請が必要です。

ESTAはいつまでに申請すればよいか?

渡航前ならいつでも申請可能ですが、審査に最大72時間を要することもあるので、出発日の3日前には申請しておく方がよいでしょう。余裕をみて渡航前の1週間前に申請しておくことをお勧めします。

ESTA申請方法

インターネット(パソコン又はスマホ)で申請をします。

>>>ESTA申請の公式ホームページ<<<

ここで、注意点!!

GoogleやYahoo!の検索サイトで「ESTA申請」「ESTA」などをキーに検索すると、ESTA申請ページらしきサイトがたくさん出てきます。そのほとんどがESTA申請の代行会社のサイトとなり、代行会社から申請した場合は、通常のESTA申請料金(14$)以外に代行手数料が徴収されます。代行手数料は、~約7,000円発生する場合があるので注意してください。代行会社のサイトは、そのサイトが「代行会社による申請」であることが非常にわかりにくくなっている印象です。

ESTAの公式のTOPページは以下となりますので(パソコンサイト)、これ以外は代行会社のページと思ってください。サイト内のわかりにく~いところに「代行手数料」などと記載されています。

f:id:isao15453:20170422085248j:plain

このあと、ESTA申請の手順を解説しますが、それほど難しい手続きではありませんので、できるだけご自身で申請されることをお勧めします。

ただ、パソコンに慣れていない方や、ご自分での申請に自信がない方、不安な方は、代行会社に依頼するのも「あり」かと思います。その場合、代行手数料がいくらか?などよく調べた上で、申請をしましょう!

ESTA申請に準備しておくもの

ESTA申請に必要なもの

パソコン又はスマホ

パスポート

クレジットカード

ESTA申請に必要な情報

全て英語で入力する必要があるので、英語表記を確認して準備しておきましょう!

パスポート情報

・パスポート番号、発行日、有効期限、氏名

渡航先での連絡先及び滞在先の情報(連絡先と滞在先は同じでも可)

・住所、電話番号、宿泊先名称(ホテル名など)

勤務先情報

・役職名、会社名、住所、電話番号

緊急連絡先(ご自宅等)

・連絡者氏名、電話番号、メールアドレス

ESTA申請をする① - 公式サイトで入力する -

先にも記載しましたが、ESTAの申請はできる限りご自分で手続きしましょう。代行会社に申請を依頼すると、余計なコストが発生します。実際、私の知り合いは、ESTA公式サイトで申請したつもりが代行会社サイトから登録してしまい、約 6,000円の手数料を支払っています。その際、入力内容が間違っていたらしく、修正対応にさらに追加料金を数千円徴収されたそうです。代行会社のサイトは、あたかも公式サイトのように作成されており支払いの段階や、支払い後まで気づけない可能性がありますので注意してください。

下記のサイトが公式HPですので、こちらから申請すれば手数料14$のみで手続きができます。

>>>ESTA申請の公式ホームページ<<<

 

↓↓↓パソコンの場合は、下記のページが表示されると思います↓↓↓

f:id:isao15453:20170422092259j:plain

↓↓↓スマホの場合は、下記のページが表示されます↓↓↓

f:id:isao15453:20170423185000j:plain

では、早速申請手続きを行いますので、↑↑↑サイト真ん中の「新規の申請」押してください。↑↑↑

 
↓↓↓すると、「個人による申請」か「グループによる申請」かを確認する画面に移動します。今回は「個人による申請」についてを選びます。グループによる申請は、一括で複数人の登録をするための申請画面となるだけで、入力する項目は変わりません。↓↓↓

f:id:isao15453:20170422101021j:plain

↓↓↓サイトの説明が表示されますので、内容を確認し説明文一番下の、「はい・・・」にチェックを入れ次に進んでください。↓↓↓

f:id:isao15453:20170422092646j:plain

ESTA申請をする② - 申請入力編 - 

ここからは、実際の申請画面のキャプチャーを張り付けましたので、これを見ながら入力すれば問題ないと思います。なお、これから先の画面キャプチャーはスマホの画面となりますが、入力内容や入力順は、パソコンもスマホも同じです。 

 

赤で囲っている箇所を入力していけば、問題なく申請ができると思います。

 

f:id:isao15453:20170422093300j:plain

 別途、他の名前をお持ちの方は「はい」を入力し、性、名を入力してください。↓↓↓

f:id:isao15453:20170422093505j:plain

f:id:isao15453:20170422093724j:plain

f:id:isao15453:20170422093951j:plain

f:id:isao15453:20170422094156j:plain

他の国の市民・国民の場合は、「はい」を選択し、必要事項を入力して下さい。↓↓↓ 

f:id:isao15453:20170422094207j:plain

  ↓↓↓これまで他の国の市民または国民だった場合は、「はい」を選択して国籍を入力してください↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094300j:plain

↓↓↓「GEメンバーシップ」はアメリカ入国手続きを高速化するためのプログラムの1つですが、2016年12月現在、日本国籍渡航者は「GEメンバーシップ」の対象外です。↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094748j:plain

↓↓↓実の両親、養子縁組の両親、後見人を入力することになっていますが、分からない場合や亡くなっている場合などは「UNKNOWN」と記載すればよいとなっています↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094813j:plain

↓↓↓電話番号の入力は、国籍番号:81(日本)、電話番号は、頭のゼロを省いて入力します。例)03-1234-5678 ⇒ 312345678↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094853j:plain

f:id:isao15453:20170422094907j:plain

↓↓↓米国の税関・国境警備局の広報担当官がPoliticoに語ったところによれば、「ソーシャルメディア」項目の目的は「脅威の可能性のある人物を特定すること」とありますが、任意項目なので入力の必要はありません↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094924j:plain

↓↓↓現在まで無職の方は、「いいえ」を選択してくさい。その場合は、勤務先情報の入力は不要(空白でok)です↓↓↓

f:id:isao15453:20170422094934j:plain

f:id:isao15453:20170422095046j:plain

f:id:isao15453:20170422095056j:plain

↓↓↓他国へ乗り継ぐためを「はい」を選択した場合は、そのあとに続く、「米国内の連絡先情報」「米国滞在中の住所」の入力は不要です。「いいえ」の場合は、下記の例を参照しながら、ご自分連絡先や滞在先の入力をしてくださ。

入力例は、私が今回滞在するホテルの情報となります。↓↓↓

f:id:isao15453:20170422095110j:plain

f:id:isao15453:20170422095119j:plain

f:id:isao15453:20170422095140j:plain

↓↓↓米国滞在中の住所が、米国内の連絡先が同一の場合は、下記右上に「☑」すれば入力情報がコピーされます↓↓↓

f:id:isao15453:20170422095153j:plain

f:id:isao15453:20170422095254j:plain

↓↓↓基本すべて「いいえ」になると思いますが、各設問を確認の上、回答をお願いします↓↓↓

f:id:isao15453:20170422095305j:plain

f:id:isao15453:20170422095317j:plain

f:id:isao15453:20170422095327j:plain

**********************************************************************

f:id:isao15453:20170423133532j:plain

f:id:isao15453:20170423133608j:plain

↓↓↓ここからは、申請内容の確認となります↓↓↓

f:id:isao15453:20170423134449j:plain

入力した内容が表示されるので、内容を確認していきます。内容が正しければ下記の【確認&続行】をクリックします。3ブロックにわかれて入力内容が表示されるので、【確認&続行】は3回クリックすることになります。

*******************************************************************

f:id:isao15453:20170423134603j:plain

上の画面【確認&続行】を3回クリックすると下記の画面が表示されます。赤枠の必要事項を入力して次に進んで下さい。 

f:id:isao15453:20170423134727j:plain

これで申請に必要な入力作業は終了です。

ESTA申請の 支払い手続きをする

ここからは、ESTA申請の支払い手続きとなります。

 

f:id:isao15453:20170423134924j:plain

f:id:isao15453:20170423134935j:plain

↑↑↑↑支払いをする前に、これまでの入力内容を変更したい場合は、【情報の更新】ボタンを、内容を確認したい場合は、【確認する】ボタンを押してください。

 

↓↓↓このまま支払い手続きをする場合は、【免責事項】にチェックの上、【今すぐ支払う】で次に進んで下さい。

f:id:isao15453:20170423134954j:plain

↓↓↓支払い方法を選んで、【続行】で次に進んで下さい。

f:id:isao15453:20170423135021j:plain

↓↓↓赤枠の必要事項を入力して、【続行】ボタンを押す

f:id:isao15453:20170423135049j:plain

f:id:isao15453:20170423135101j:plain

 

このあと、先ほど入力した支払い方法の情報の確認画面が表示されますので、内容を確認の上、支払い処理を確定させて下さい。

これで、ESTA申請手続きは完了ですが、まだ認証は保留中です。認証されまで最大72時間掛かります。

※この画面だけパソコン申請のキャプチャーになってしまいましたが、スマホでも同じ内容が表示されます。ご覧のように支払い手続きは実行されましたが、認証は保留中です。↓↓↓

f:id:isao15453:20170423141746j:plain

ESTA認証を確認する

ESTA申請の公式ページを開きます。

 

>>>ESTA申請の公式ホームページ<<<

 

 ↓↓↓赤枠箇所をクリック&入力してください↓↓↓

f:id:isao15453:20170423144346j:plain

 

f:id:isao15453:20170423144357j:plain

 ↓↓↓認証が承認されれば、下記のように表示されます↓↓↓

f:id:isao15453:20170423144407j:plain

f:id:isao15453:20170423144416j:plain

念のため、この画面の右上から「印刷」して登録内容を保管しておいた方が良いと思います。私は、印刷したものを渡航時に持っていこうと思っています。

これで、ESTA申請は終了となります。お疲れさまでした。

 

初海外ゴルフ!ハワイ(オアフ島)でのゴルフ予約をしました。アウラニ、ワイケレ、タートルベイでゴルフ三昧。

↓↓このページは、下記のブログ記事の関連記事となります↓↓

happylife-happymile.hateblo.jp

初海外ゴルフの日程

来月予定しているハワイ旅行のゴルフ予約をしました。ハワイ旅行は5泊7日で4ラウンドする予定です。宿泊は、ディズニーバケーションクラブ(DVC)のホームリゾート「アウラニ・ディズニー・バケーションクラブ・ヴィラ」です。

下の写真は、ラウンド予定のコオリナGC18番ホール。奥に見える茶色い建物が「アウラニ・ディズニー・バケーションクラブ・ヴィラ」です。

f:id:isao15453:20170420200510j:plain

 ゴルフ三昧ハワイ旅行の日程詳細は以下 の予定です。

5月21日(日)ハワイ着 AM7:00

      午後からゴルフ【コオリナ・ゴルフクラブ】

5月22日(月)  午前中ゴルフ【ワイケレカントリークラブ】

5月23日(火)1日観光

5月24日(水)  午後ゴルフ【タートルベイ・パーマーコース】

5月25日(木)  午前中ゴルフ【コオリナ・ゴルフクラブ】 

5月26日(金)  帰国 AM10:15ハワイ発

 ご覧の通り、滞在ホテル目の前のコオリナ・ゴルフクラブで2ラウンド、ワイケレ・カントリークラブ、タートルベイ・パーマーコースでそれぞれ1ラウンドずつする予定です。

 初海外ゴルフ(ハワイ)のコース選択

今回のハワイゴルフで、コオリナGC、パーマーコース、ワイケレCCを選ぶにあっては、一緒に行く仲間と何度も話あって決めました。

 

まず、条件として

  1. コオリナGCは必ずラウンドする
  2. 海と山が見えるリゾートチックなゴルフ場
  3. 景色が綺麗な(日本にはない景色)ゴルフ場
  4. コースメンテ、コンディションが良いゴルフ場
  5. トーナメント開催実績のあるゴルフ場
  6. ワイキキ方面(東側)のゴルフ場は行き帰りの渋滞を考慮して対象としない。
  7. グリーンフィーは気にせず、プレーしたいと思ったゴルフ場を選ぶ

こんな感じで、ラウンドするゴルフ場を絞って行きました。

ですので、この時点で、コオリナGCでのラウンドは既に確定していました。

 コオリナゴルフクラブを選んだ理由

f:id:isao15453:20170420200426j:plain

これは言うまでもなく、宿泊する『ディズニー・アウラニ・リゾート・ヴィラ』の目の前のゴルフ場で、条件の1〜7を全て満たしているからです。これだけでも十分なのですが、選んだ理由はまだあります。私達がプレーする約1ヶ月前(2017年4月13日〜16日)に、米国女子ツアー(LPGA)のツアーが開催されることが決まっていました。プレーする直前にツアーが開催されるゴルフ場なのでコースのコンディションはかなり良いはずです。このコースで1ラウンドではなく、2ラウンドする決めてとなったのは、これが大きな理由です。

タートルベイ・パーマーコースを選んだ理由

f:id:isao15453:20170420200939j:plain

1番の理由は、海岸沿いにありプレーしながら海が見えること。また野鳥保護地域の湿地帯を囲むようにレイアウトされリゾート感を最も満喫できそうなことがあげられます。このコースも2〜7の条件を全てクリア。その他、ラウンドついでに、ノースショア方面の観光が出来ることもあります。この近辺にガーリックシュリンプで有名なところがあるので、それも楽しみの一つです。

 ワイケレ・カントリークラブを選んだ理由

f:id:isao15453:20170420202909j:plain

ここも決めては景色が綺麗なこと。パールハーバーやダイヤモンドヘッドが見えて、リゾートチックな花がいつも咲いてるそうです。またゴルフ場へも車で15分ほどの距離なこと。これらに加えてプレーフィーが安くコスパが良いことも選んだ理由の一つです。あとは口コミなどを参考にして、総合的に決めました。

その他、候補にあがったゴルフ場

マカハヴァレー・カントリー・クラブ

f:id:isao15453:20170420201309j:plain

このゴルフ場は、景色もプレー料金も安かったので候補にあげていました。このゴルフ場の景色は、海より山の景色に魅力を感じてましたが、コースメンテがよくないという口コミが多かったので、候補から外しました。

カポレイゴルフクラブ

f:id:isao15453:20170420203019j:plain

このゴルフ場は、トーナメント開催実績もあり、私達が求めている条件はほぼ満たしてました。ですが、コオリナGCを2ラウンドするか、カポレイとコオリナを1ラウンドずつするかで、非常に悩みました。結果、宿泊先の目の前のトーナメントコースをより満喫し、移動時間を少なくすることで、余った時間を有効に使ったほうがよいという結論に至りました。

初海外ゴルフ(ハワイ)の予約 ① 予約代行業者編

ワイケレCCとパーマーコースは代行予約業者の『カトウゴルフツアー』に依頼しました。コオリナGCはのちほど記載しますが、日本語サイトが充実してるので、ゴルフ場に直接、予約しました。

 予約代行業者は、色々な業者がありましたが、『カトウゴルフツアー』がプレー代がもっとも安かったのでここにしました。

初めての海外ゴルフでわからないことだらけでしたので、予約までメールで何度も質問をしましたが、レスポンスも非常によく、良心的な対応をして頂けました。また、料金もシークレット料金(ネットでは公表せずメールで確認可)とかを持っていて、他より安い印象です。

 予約プランは2種類あって、送迎付きプランと予約のみプランがあります。送迎付きプランは、ワイキキを拠点として送迎するそうで、私が宿泊する、アウラニ・ディズニー・バケーションクラブ・ヴィラは送迎してくれないとのことでした。ですので、私の場合、選択肢はなく「予約のみプラン」で予約しました。

気になる料金ですが、最終的にワイケレCCが【110$+税金】、パーマーコースが【165$+税金】です。

*ハワイの税金は、4.712%です

初海外旅行(ハワイ)の予約② 直接予約編(コオリナGCは日本語サイトが充実)

先にも記載しましたが、コオリナGCは日本語サイトが非常に充実しています。またメールでの問い合わせも日本語対応が可能です。今回、わからいことだらけだったので、メールで何度も何度も質問をしましたが、予約に関することはもちろんのこと、それ以外の情報も色々教えていただけました。また、移動手段がない方でもワイキキ滞在の方であれば「ワイキキ無料送迎サービス」がり、無料で往復の送り迎えをしてくれます。ですので、コオリナGCについては予約代行業者を使う必要は全くありません。他にも、アウラニ・リゾート内に宿泊のゲストは、特別割引(20%OFF)があるので、日本語サイトから直接予約しましょう。

コオリナ・ゴルフクラブ - 日本語公式サイト

コオリナGCの多彩なグリーンフィープラン

コオリナGCの通常料金は、225$ドルですが、2ラウンドパックというプランがあり、滞在期間中に2ラウンドする場合、1ラウンド【175$+税金】になるプランがあります。また、2ラウンドパックにも2種類あり、午前(〜12:59)2ラウンドパックと、午後(13:00〜)2ラウンドパックがあます。午前パックは1ラウンド【175$+税金】、午後パックは1ラウンド【135$+税金】となっています。私たちはスケジュールの都合や涼しい時間にプレーしたかったので午前パックにしましたが、午後2ラウンドパックは金額的にかなりお得ですね^ ^

他にも、色々プランがあるので、下記を参照して下さい。コオリナGCのグリーンフィー

今回の初海外ゴルフの料金は?

 ってことで、4ラウンドの合計の金額は【630$+税金】と贅沢な金額になりました(汗;。けど、今回はせっかくの初海外ゴルフなので、料金面はケチらず良いコースでラウンドしよう!と言うことで、仲間と検討会(ただの飲み会^^;)を実施して決めていたので、これでいいのです^ ^

初海外ゴルフでラウンドするゴルフ場の紹介 

コオリナ・ゴルフクラブ

米国女子ツアー(LPGA)が、「ロッテチャンピオンシップ」を開催しているゴルフ場で、過去に宮里藍が優勝したことがあるトーナメントコースです。2008年以降、トーナメントが開催が見送られていましたが、今年2017年4月13~4月16日(先週ですね)で再びトーナメントが開催さました。 場所はオアフ島の西側に位置しオアフ島の中でも比較的、降水量の低い地域です。「コオリナ・リゾート&マリーナ」の中にあり、リゾート内には、「アウラニ・ディズニー・バケーションクラブ・ヴィラ」もあります。

f:id:isao15453:20170420203613j:plain

タートルベイ・パーマーコース

 オアフ島のノースショアに広がる緑美しいリゾートコースで、設計はアーノルド・パーマーとエド・シェーイ。過去には「PGAタートル・べイチャンピオンシップ」や2007年には「LGPAの開幕戦SBSオープン」も開催された有名なコースです。ハワイ州の野鳥保護区域の湿地帯を囲むようにレイアウトされており、美しいロケーションには息をのむほど。自然の池やクリークのハザードも豊富にあり、日本では体験できないコースです。名物の17番ホールはパノラマのような太平洋の美しい景色でプレイヤーを誘惑します。 

f:id:isao15453:20170420203407j:plain

ワイケレ・カントリークラブ 

 ゴルフコースの設計では世界的に有名な、テッド・ロビンソン氏によるデザインで、ワイキキから西へ30分行った美しい地域、ワイケレにあります。パールハーバーと青い太平洋が一望でき、またダイアモンド・ヘッドからコオラウとワイアナエの山々の彫刻のように美しい斜面まで眺めることができます。 池や谷などの配置により、ワイケレ・ゴルフクラブは景観美にあふれ、尚且つ挑戦的なコースになっています。パー3の長いコースである、第17ホールでは、ティーショットは、池超えになっており、グリーンの左側には滝が流れています。第18ホールのグリーンの右側にも滝があります。

f:id:isao15453:20170420203506j:plain

 

約15年ぶりのパスポート申請

↓↓このページは、下記のブログ記事の関連記事となります↓↓

happylife-happymile.hateblo.jp

約15年ぶりにパスポートに申請をしました。

f:id:isao15453:20170417203408p:plain

私は東京在住なので、パスポートの申請は、有楽町、新宿、池袋、立川の4ヵ所で申請が可能ですが、新宿で申請をしました。

新宿の申請窓口は、都庁の中(地下)にあります。私は地下鉄(都営大江戸線 都庁駅)で現地に向かいましたが、地下鉄からですと迷うこともなく現地到着できました。ただ、地上からだとなかなかわかりにく場所にあるので、新宿の申請窓口を利用される方は、地下鉄を利用される方がよいかも^^

f:id:isao15453:20170417115106j:plain

東京都のパスポート申請窓口へのアクセス

東京都のパスポート公式ページを見ると、「大変混雑している」と記載されていたので、ある程度の待ち時間は覚悟して行ったのですが、思いのほかすんなり手続きできました。

4月5日(水) パスポート発券申請

申請受付は、「平日のみ」なので会社を午前休にして朝一番に手続きに行きました。

申請受付時間(東京都共通)

 月~水曜日  午前9:00~午後7:00
 木・金曜日  午前9:00~午後5:00

f:id:isao15453:20170417202543j:plain

現地には9:05頃に到着。パスポート申請用紙(一般旅券発給申請書)を記載して、申請受付窓口で「申請書の記載内容」、「写真の確認」、「戸籍謄本(又は抄本)」をチェック。受付に20名ほど並んでいたので受付終了までに約15分ほど掛かりました。

そのあとは、後日パスポートを受け取るための「旅券引換書」を受領するため待つこと約15分。この日は約30分で手続きが終了しました。

パスポートの受取は1週間後の4月12日から可能でしたが、受取は日曜日も窓口対応があるので私は4月16日(日)に受取予定。

旅券受領受付時間(東京都共通)

 月~水曜日  午前9:00~午後7:00
 木・金曜日  午前9:00~午後5:00
 日曜日  午前9:00~午後5:00

4月16日(日)パスポート受取

パスポートの受取は、発券申請した窓口で受け取る必要があるので、再び、新宿都庁へ。この日は余裕を持って8:50に到着。すでに15名ほどが列をなしてました。

f:id:isao15453:20170417202613j:plain

8:55になると列は20名を超えていたので、8:57頃に窓口業務が始まりました。

私は10年パスポートを発券するので、まずは、収入印紙代14,000円(9,000円)と手数料2,000円の合計16,000円(11,000円)を済ませます。*( )内は5年パスポートの場合。この支払いまで約5分。あとはパスポートを受け取るだけ。受け取りを待つこと約5分。合わせて約10分ほどで、パスポートを受け取れました。

今のパスポートは、ICチップとか入っててハイテクになってるのね^^;

↓↓パスポート申請に関するHP(東京都)↓↓

パスポート|東京都生活文化局

 

↓クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

三井住友VISA ANAワイドゴールドカードでANAマイルを貯める。マイ・ペイすリボを上手く運用してポイントを2倍にする裏技【2017年度版】

f:id:isao15453:20170325210517g:plain

三井住友VISAカードのポイント=ワールドプレゼントポイント還元の仕組み

ワールドプレゼントポイントとその還元率は?

三井住友VISAのポイント還元は、1,000円利用毎に1ポイントもらえます。このポイントの名称を『ワールドプレゼントポイント』と言います。

注意点として、『1,000円利用毎』というのは、カード決済単位ではなく、1ヶ月の利用合計金額の1,000円単位となります。例えば、1ヶ月で200円の買い物を5回したとします。この場合、カード決済単位は1,000円に満たないですが、1ヶ月の利用合計金額は1,000円となるので、1ポイントが付与されます。

 

ワールドプレゼントポイント還元をマイ・ペイすリボを利用して2倍にする

通常1,000円単位で1ポイント付与されるワールドプレゼントポイントを2倍の2Pにする方法があります。それは、三井住友VISAが提供しているリボ払い『マイ・ペイすリボ』を利用して1円以上の手数料を発生させることです。

リボ払いと聞くと抵抗がある方も多いと思いますが、毎月決められた手続きをすれば、数円~数十円の手数料を払うだけで、ワールドプレゼントポイントを2倍にする事が可能です。

 ワールドプレゼントポイントをANAマイルに交換。ワイドゴールドカードのANAマイル還元率は1.72%超

 通常1,000円単位につき1P付与されるワールドプレゼントポイントは、ワイドゴールドカードを所有していれば、移行手数料なしで1P=10マイルに交換できます。ですので、1,000円毎に10マイル付与される計算なので、通常ポイントの還元率は1%です。

では、『マイ・ペイすリボ』を利用して付与された2倍分(1P)のポイントも同じように、1P=10マイルに交換出来るかというと出来ないんですね^^;

マイペイすリボで追加で付与されたポイントは、ワールドプレゼントポイントの中でも、『ボーナスポイント』と言い、種類が分けられています。このボーナスポイントをANAマイルに直接交換すると1P=3マイルに交換することが出来るのですが、ポイントサイトの『Gポイント』や『PeX』を経由して交換することで、高還元率でANAマイルに交換することが可能です。

 三井住友VISAのマイ・ペイすリボの手数料とは?リボ払い残高を安く抑えることがポイント

 マイ・ペイすリボを利用して1円以上の手数料を発生させると、ワールドプレゼントポイントが2倍になることをお伝えしてきました。

「1円以上の手数料を発生させる」と記載しましたが、三井住友VISAもビジネスですので、ただマイ・ペイすリボに登録しているだけでポイントを2倍にはしてくれません。この手数料を如何に安くを抑えるかが、運用上のポイントとなります。

例えば、マイ・ペイすリボの最低支払金額を【30,000円】にしていて(事前登録)、その月のカード利用額が【25,000円】だったとすると、カード利用額が最低支払金額以下の金額となるので、【25,000円】はリボ払い残高を残す事なく全て指定の口座から引き落としされリボ払い手数料は発生しません。

カード利用額が【31,000】だった場合は、最低支払金額の30,000円が指定の口座から引き落としされ、【1,000円】がリボ払い残高として残り、このリボ払い残高に対して、手数料が発生します。2017年4月現在、リボ払い残高に対する利率は年利15%ですので、この場合の手数料は、約12円/月となります。(詳しくは後ほど説明します)

 このようにマイペイすリボの運用でポイントを2倍にするには、リボ払い残高を残し手数料を発生させる事が必須となります。このリボ払い残高を毎月の運用で調整することで、手数料を少額(数円~数十円)に抑え、ポイントを2倍にすることが可能となります。

 マイ・ペイすリボの運用方法。

 マイ・ペイすリボの締め日・引き落とし日・利息・最低支払金額の設定を理解する

まず、次のことを頭に入れておきましょう。

  1. 三井住友VISAの締め日は15日、引き落とし日は翌月の10日
  2. マイペイすリボの手数料は、締め日から翌月の締め日のリボ払い残高に対して発生する

 先の記事にも記載しましたが、ポイントを2倍にするにはリボ払い手数料を発生させる必要があります。またそのためには、リボ払い残高を残す必要があります。さらに、リボ払い手数料を安くするために、リボ払い残高を少なくする調整をする必要があります。

 では、リボ払い残高をいくら残せばよいか?以下がリボ払い手数料(利息)の計算式となります。

 *リボ払い手数料(利息)の利率は15%(2017年4月現在)

1ヶ月が28日間:15%÷365日×28日=1.15%

1ヶ月30日間:15%÷365日×30日=1.23%

1ヶ月が31日間:15%÷365日×31日=1.27%

 リボ払い残高に対する利息は、上記のようになります。一番低い1.15%で考えた場合、90円の残高で1.035円、80円で0.92円のリボ払い手数料が発生することになります。よって、90円以上の残高を残せば1ヶ月の期間に関係なく1円以上の残高が残る計算となります。ただ、三井住友VISAが実際にどのように計算しているかは公表されていない(四捨五入など)ので、私はもう少し余裕を持って残高を最低100円以上残す運用をしています。リボ払い残高が100円ですと、一番低い1.15%で考えた場合の手数料が1.15円となるので間違いありません。

 リボ払い残高の調整。最低支払金額の設定方法によるメリット/デメリット

 リボ払い残高の調整には

  1. 毎月のリボ払い最低支払金額をあらかじめ設定しておく必要がある。    *ANAワードゴールドカードの場合、最低10,000円~ご自身の利用限度額まで設定可能
  2. 1.で設定した毎月の最低支払金額を基準にして、支払金額の増額または減額申請を実施する
  3. 増額申請は1,000円単位で変更が可能だが、減額申請は10,000円単位でしかできない

 ここで、ポイントとなるのが、1.の最低支払金額の設定で、最低支払金額は、10,000円からご自身のカード利用限度額の範囲で設定可能です。

 最低支払金額の設定額を低くした場合のメリットとしては、増額申請が1,000単位の調整が可能になるため、手数料額をより安くさせることが可能です。

一方、デメリットは、毎月の金額調整を忘れてしまった場合、リボ払いの残高が高額になり、リボ払い手数料も高くなる可能性があると言うことです。

支払金額を高くした場合のメリットは、毎月の金額調整を忘れた場合でも、高いリボ払い手数料の支払を回避することが可能です。

一方、デメリットは、減額申請の単位が10,000円単位のため、最高でリボ払い残高が9,999円残ってしまう可能性があるということです。

 

例で説明します。

①毎月の最低支払金額を最低額の10,000円に設定した場合

クレジット利用金額が【48,050円】だったとしましょう。この場合、もし、増額申請をしなければ、最低支払金額で設定した【10,000円】のみがご指定の口座から引き落とされ、【38,050円】がリボ払い残高として残る事になります。(1ヶ月のリボ払い手数料は約480円)。

増額申請する場合は、1,000円単位で変更可能なので、最低支払金額の【10,000円】にプラスして【38,000円】を増額申請することが可能です。しかし、これでは、リボ払い残高が【50円】となり、残高が少なすぎるため、リボ払い手数料が発生しない(1円未満)可能性があります。先の記事でも記載しましたが、リボ払い残高は最低100円は残したいので、この場合、【37,000円】を増額して、支払金額を【47,000円】にし、リボ払い残高を【1,050円】します。リボ払い残高【1,050】に対するリボ払い手数料は約13円ですので、これでワールドプレゼントポイントが2倍になるのですからから十分元がとれますね^ ^

②毎月の最低支払金額をご自身のクレジット利用金額の上限に設定した場合。

仮にご自身のクレジット利用金額の上限が100万円だったとします。この場合、毎月のクレジット利用額が100万円を超える事がないので、増額申請は発生しません。また、減額申請を忘れた場合でも、クレジット利用額が100万円以下ですので、利用したクレジット利用額全てが必ず決済されます。しかし、これでは、リボ払い手数料が発生しないので、ワールドプレゼントポイントは2倍にはなりません。よって、ワールドプレゼントポイントは2倍にするには、10,000円単位の減額申請でリボ払い残高を調整する必要があります。

 ①の例と同じようにクレジット利用額が【48,050円】だったとしましょう。減額申請する場合は、【10,000円】単位での申請となるので、【40,000円】まで減額申請をすることが可能です。よってリボ払い残高は、【8,050円】となり、リボ払い手数料が約102円発生することになります。

 

③毎月の最低支払金額を最低金額(10,000円)でもクレジット利用金額の上限でもない金額で設定した場合

ご自身のクレジット利用金額が100万円で最低支払金額を【50万円】に設定した場合で、①の例と同じようにクレジット利用額が【48,050円】だったとしましょう。もし、減額申請をしなかった場合は、クレジット利用額の【48,050円】は支払設定額50万円以下となりますので、【48,050円】全てがご指定の口座から引き落としされます。よって、リボ払い残高が【0円】になるため、ボーナスポイント2倍分の穏健は受けられなくなります。その代わり、減額申請を忘れた場合に、余計なリボ払い手数料を支払うリスクがありません。

減額申請する場合は、②と同じ手順でとなるので、【40,000円】まで減額申請が可能です。よってリボ払い残高は、【8,050円】となります。

もう一つの例として、クレジット利用額が最低支払金額の【50万円】を超えた場合、例えばクレジット利用額が【60万円】だったとします。この場合、①の例と同じ手順となり増額申請で【1,000円単位】の調整をとなり【99,000円】の増額申請が可能で、【1,000円】のリボ払い残高が残ります。一方、このパターンで増額申請を忘れた場合は、支払設定額の【50万円】のみが設定され、【10万円】がリボ払い残高となりリボ払い手数料が約1,200円発生します。

ですので、支払設定額を最低額に設定しない場合は、中途半端な金額に設定するのではなく、ご自身のクレジット利用枠の上限金額を設定することをお勧めします。

①~③の例を紹介しましたが、③の選択はあまりお勧めしません。①か②の運用がシンプルで分かりやすいのでどちらからをご自身で決めて運用することをお勧めします。ちなみに私は①で運用しています。

三井住友VISAマイ・ペイすリボの手数料を安くしワールドプレゼントポイントを2倍にする運用手順を紹介

 ※手順の画像は、三井住友VISAのアプリ【Vpass】のiPhone版を使用しています。

 

以下は、2017年4月10日の支払い予定金額です。この時点では、最低支払金額の10,000円が支払い金額となっています。*9円について、このあと説明します。

f:id:isao15453:20170403222526j:plain

上記画面の【マイ・ペイすリボ請求額の確認】をタッチすると、以下の明細が表示さます。

f:id:isao15453:20170409141313j:plain

  1. ①4月10日お支払い金額:現時点の翌月支払い金額(②+③)
  2. ②内マイ・ペイすリボ最低お支払い金額:私は最低支払金額を【10,000円】に設定しているので、最低支払金額の【10,000円】が①に表示されています。
  3. ③内リボ払い 手数料(2月16日~3月15日):前月支払い時に、リボ払い残高として残した金額に対する手数料。
  4. ④内2月16日~3月15日までのご利用分:マイ・ペイすリボの増額申請可能額。

金額調整のポイント!

上記、②+③+④の金額=【193,273円】が翌月に支払可能な最大金額となります。この【193,273円】全てを支払うと、リボ払い残高【0円】となります。ですので、②+③+④の金額が、最低【100円】残るように、増額申請を実施します。

増額申請は、【1,000円】単位ですので、この場合ですと、①の【10,009円】にプラスして【183,000円】増額申請すればOKです。この結果、支払い金額が【193,009円】となり、リボ払い手数料が【264円】となります。

 

では、実際に増額申請をしていきます。

↓↓①さきほどの画面【お支払い明細】を下にスライドしていくと、下記の画面が出てきますので、【マイ・ペイすリボのお支払い金額】変更ボタンをタッチします。↓↓

 f:id:isao15453:20170403222652j:plain

↓↓②【マイ・ペイすリボお支払い金額変更】メニューから【増額を申し込む】をタッチする。↓↓

 f:id:isao15453:20170403222711j:plain

↓↓③ 次に【一部追加して支払う。】を選んで【確認する】ボタンをタッチ↓↓

f:id:isao15453:20170403222729j:plain

 ↓↓④ここで、増額申請金額を入力します。今回の例では、【183,000円】を追加するので、【18】万【3】千円を入力。最後に【確認する。】をタッチ↓↓

f:id:isao15453:20170403222755j:plain

 ↓↓⑤【追加お支払い額】と【合計お支払い額】が表示されるので、内容を確認して【申し込む】ボタンをタッチ↓↓

f:id:isao15453:20170403222823j:plain

 以上で、増額申請は終了です。これを毎月決められた期間に実施します。(のちほど説明)申請時間は、3分~5分程度ですので、慣れてしまえば超簡単な処理です。

以下は、今回の増額申請前の状態と、増額申請後の状態を明細で確認したものです。

↓↓増額申請前↓↓

f:id:isao15453:20170403222904j:plain

 ↓↓増額申請後↓↓

f:id:isao15453:20170403222923j:plain

今回は、【264円】がリボ払い残高として残りましたので、次回の支払い時に約【3円】(264円×15%÷365日×31日)のリボ払い手数料が請求されます。

三井住友VISAマイペイすリボの増額・減額申請のタイミング

 ※下の画像は、三井住友VISAの【Vpassアプリ】のiPhone版の画像です。

①毎月〇〇日に翌月10日に引き落とされる【お支払い金額】が、Vpassアプリ上に表示されます。

この時点の【お支払い金額】は、事前設定しているマイ・ペイすリボの最低支払金額+前月のリボ払い残高に対する手数料が表示されています。

f:id:isao15453:20170409142016j:plain

 

②毎月25日(25日が祝日の場合は、翌営業日)に、下記のメールが届きます。

f:id:isao15453:20170409142647j:plain

このメールが届いた時点で、増額申請又は減額申請を実施して下さい。

増額又は減額申請できる期間は、ご自身がご利用している【引き落とし銀行口座】によって異なります。最も申請期間が長いのは、三井住友銀行で引き落とし日の2営業日まで増額又は減額申請が可能です。以下は下記を参照して下さい。私の場合は、あまりぎりぎりに処理をするのは性格上好きでないでの、月末までに処理をするようにしています。

支払い口座申請期限
三井住友銀行 支払い日の2営業日前
ゆうちょ銀行、楽天銀行セブン銀行 支払い日の4営業日前
三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、
埼玉りそな銀行、ジャパンネット銀行
支払い日の5営業日前
みずほ銀行、ソニー銀行 支払い日の6営業日前

住信SBIネット銀行新生銀行
イオン銀行、じぶん銀行など

前月20日まで

 

③増額または減額申請後は以下のメールが届き、申請が受け付けられたことが確認できますので安心です。

f:id:isao15453:20170409145752j:plain

④増額又は減額申請の処理が完了すると(申請から1~2日後)、以下のメールが届きます。

f:id:isao15453:20170409145933j:plain

Vpassアプリ上のお支払い金額も下記のように変更されます。

f:id:isao15453:20170409150512j:plain

「 ANAワイドゴールドでマイ・ペイすリボを上手く運用してポイント2倍する」のまとめ

  •  三井住友VISA ANAワイドゴールドカードでもらえるポイント=ワールドプレゼントポイントを2倍にするには、マイ・ペイすリボに登録して、1円以上の手数料を発生させる必要がある。
  • マイ・ペイすリボの手数料を発生させるために、毎月リボ払い残高を残す必要があり、リボ払い手数料を安くおさえるために支払い金額の増額又は減額申請を月1回実施する必要がある。
  • 増額または減額申請は、毎月25日以降に実施し、申請期限は、ご自身が利用している引き落とし銀行口座によって異なる。※25日~月末を目途に申請することが望ましい。
  • リボ払い残高は、【100円】以上残すよう増額又は減額申請を行う。※リボ払い残高が【100円】以下の場合、リボ払い手数料が発生しない可能性がある
  • 増額申請は、【1,000円】単位で調整できるが、減額申請は【10,000円】単位でしかできない。
  • 最低支払金額を最低金額の【10,000円】に設定する場合のメリットは、リボ払い残高の増額申請が【1,000円】単位で行えるため、リボ払い残高を100円~1,099円の範囲に抑えることが可能である。一方、デメリットは、毎月の増額申請を忘れた場合に、高額のリボ払い残高が残り、リボ払い手数料が高額になるリスクがある。
  • 最低金額をご自身のクレジット利用可能額の上限に設定した場合のメリットは、毎月の減額申請を忘れた場合でも、リボ払い残高が残ることがないため、余計なリボ払い手数料を支払う必要がない。一方、デメリットは、毎月の減額申請を忘れた場合、リボ払い残高が【0円】になるため、その月はポイント2倍にならない。また、減額申請は【10,000円】単位となるため、最大で【10,099円】のリボ払い残高が残る可能性がある。(10,099円のリボ払い手数料は、約128円/月)
  • ANA VISAワイドゴールドカードの支払い日(口座引き落とし日)は、毎月10日
  • ANA VISAワイドゴールドカードの締め日は、毎月15日。支払い日の前々月16日~前月15日のクレジット利用額が支払い請求の対象となる。

なお、増額又は減額のWEBでの申請は、月に1回しか実施できません。そのため金額を間違って申請した場合などは、三井住友VISAカードの『リボ・分割デスク 0120-508-137 受付時間/9:00~18:00年中無休(12/30~1/3を除く )』に電話して手続きをする必要があります。

 

happylife-happymile.hateblo.jp

happylife-happymile.hateblo.jp

三井住友VISAのワールドプレゼントポイントの交換ルートにPeXが追加。ボーナスポイントをPeXルートでANAマイルに交換すれば若干交換率がUP。

f:id:isao15453:20170406214402j:plain

2017年4月3日から三井住友VISAのワールドプレゼントポイントの交換ルートにPeXが追加されました。

 

 

これまでは、ワールドプレゼントのボーナスポイントをANAマイルに交換する際にGポイント経由で交換されてた方が多いと思います。

Gポイント経由では、ボーナスポイント1Pは、4.95G(4.95円)Pに交換できました。

PeXへの交換は、ボーナスポイント1Pにつき50PeXポイントとなります。PeXは10ポイント=1円なので、実質ボーナスポイント1ポイントが5円に交換する事が可能となりました。

 しかし、PeXはソラチカルートのメトロポイントに交換する際に一律500PeXポイント(50円)の手数料が必要となります。この手数料は、交換ポイント数が100,000PeXポイントでも、1,000PeXポイントでも変わらないので、少額のポイントを交換する場合は、Gポイント経由の方が効率よくANAマイルに交換できますが、交換ポイントが多くなるとPex経由の方が効率よく交換が可能です。

 

例①-1 ボーナスポイント200PをGポイント経由でANAマイルに交換

f:id:isao15453:20170406213709j:plain

例①-2 ボーナスポイント200PをPeX経由でANAマイルに交換

f:id:isao15453:20170406213721j:plain

ご覧の通り、少額のポイント交換の場合、Gポイント経由の方が効率がよい。

 

例②-1 ボーナスポイント10,000PをGポイント経由でANAマイルに交換

f:id:isao15453:20170406214200j:plain

例②-2 ボーナスポイント10,000PをPeX経由でANAマイルに交換

f:id:isao15453:20170406214209j:plain

 

この場合ですと、Pex経由が効率がよくなります。

Gポイント経由か?Pex経由か?損益分岐ポイントは? 

検証した結果、1,000ボーナスポイントの交換が損益分岐点となり、1,000ボーナスポイントをANAマイルに交換する場合、どちらを経由しても4,455マイルに交換可能です。

よって、目安としてボーナスポイント200P~900Pまでは、Gポイント経由。それ以上は、Pex経由でANAマイルで交換と考えるのが良いでしょう。(交換単位:最低200Pから100P単位)

ただし、PeX経由の場合、手数料50円が発生するのは、PeXからメトロポイントに交換する時ですので、PeXにある程度ポイントを貯めてから交換すれば、手数料の50円はあまり気にしなくても良いかもしれません。

私は、他にもPex利用してメトロポイント経由でANAマイルに交換しているので、少額のPeXポイントをメトロポイントに交換することはないと思っています。ですので、手数料の50円は無視して考えようと思います。

Pexの交換手数料を考えない場合、VISAワイドゴールドカードのANAマイル還元率は1.72%。これまでの交換率1.71%より0.01%アップ

 VISAワイドゴールドカードで年間300万円利用した場合、PeX経由では51,600マイルもらえますので、その還元率は、

51,600マイル ÷ 300万円 × 100 = 1.72% 

と計算できます。 

通常ショッピングでもらえるマイル

 300万円 × 1% = 30,000マイル

マイ・ペイすリボ利用特典でもらえるマイル

 300万円 × 0.45% = 13,500マイル

ボーナスステージでもらえるマイル 

  1,800ポイント × 5マイル =  8,100マイル

取得マイル 数合計:51,600マイル

※Gポイント経由の場合は、還元率1.71%で51,300マイルとなります。

 メトロポイント経由でANAマイルに交換するためには、ソラチカカードの発行が必須

ソラチカカードは陸マイラーが、ポイントサイトで貯めたポイントを高交換率でANAマイルに交換するために必要になるカードです。

このカードをお得に発行するには、ANAカードがキャンペーン中の「マイ友プログラさム」を利用するしかありません。

詳しくは、以下のリンクを参照してください。

happylife-happymile.hateblo.jp

ディズニーバケーションクラブ・アウラニリゾートへの初旅行計画を語る。今回の旅行テーマは「ハワイで海外ゴルフを満喫」。メインはコオリナ・ゴルフクラブ。

f:id:isao15453:20170403215335j:plain

2016年6月にディズニーバケーションクラブのメンバーとなり、私自身はじめてとなるアウラニ・ディズニーリゾートの旅行を2017年5月に計画しています。

旅行まで約1ヶ月半となったので、そろそろ、色々準備しないといけないなで、ここでは、旅行出発までの準備等を書いていきたいと思います。

 

ちなみに、余談ですが、2016年9月に嫁さんが既にアウラニリゾートに行っています。わが家は、愛犬(老犬)を飼っている関係で当面の海外旅行は嫁さんと別行動と決めています。嫁さんのアウラニリゾート体験記は、後日、アップする予定です。

happylife-happymile.hateblo.jp

宿泊はアウラニリゾートで贅沢に!さらにハワイでゴルフを満喫する。

初となるディズニー・アウラニリゾートへの旅のテーマは、ズバリ『ハワイでゴルフを満喫する』です。なので今回の旅のお相手は私のゴルフ仲間2人となります。

今時点で計画している日程はこんな感じです↓↓↓

5月21日(日)ハワイ着 AM7:00

      午後からゴルフ【コオリナ・ゴルフクラブ】

5月22日(月)  午前中ゴルフ【ワイケレカントリークラブ】

5月23日(火)1日観光

5月24日(水)  午後ゴルフ【タートルベイ・パーマーコース】

5月25日(木)  午前中ゴルフ【コオリナ・ゴルフクラブ】 

5月26日(金)  帰国 AM10:15ハワイ発

最低でも4ラウンド。最大5ラウンドする予定です。初日(21日)と最終日(25日)は、アウラニ・リゾートの目の前にある、コオリナ・ゴルフクラブでラウンドする事は決めています。ここはLPGA(米国女子ツアー)のトーナメント開催コースで2017年度もロッテ選手権が開催されました。(4/13~4/1)トーナメント開催一ヶ月後のプレーなので、すごく楽しみです。そのゴルフ場が、アウラニ・リゾートの目の前にあるというのもゴルフ好きにとってはなんとも贅沢です。

海外ゴルフは基本スループレーなので、3時間~4時間でラウンドは終わる予定なので、各日の余った時間は、アウラニ・リゾート内の施設でのんびりする予定です。贅沢~!

f:id:isao15453:20170417205656j:plain

f:id:isao15453:20170417205817j:plain

 

今回の旅は、観光はあくまでもおまけ。一緒に行く仲間も「観光よりゴルフ派」なので、ハワイ観光は1日だけ。滞在中は全日レンタカーしているので、ドライブ&観光を満喫する予定です。(日程は計画中)

あっ、言い忘れましたが、私はハワイに行くのは初めてです。かつ、海外旅行に行くのは、実に約15年ぶりとなります。なのでパスポートも準備もする必要があるのです。

パスポートを取得する

4月15日(日)にパスポート発券しました。詳細は以下のブログ参照^^

happylife-happymile.hateblo.jp

ゴルフ場を予約する

ゴルフ場の予約が完了しました。詳細は以下のブログ参照^^【2017年4月20】

happylife-happymile.hateblo.jp

ESTA(エスタ)申請をする

ESTAの申請をしました。ついでに申請方法をまとめてみた^^

happylife-happymile.hateblo.jp

 レンタカーを手配する

今後更新予定

 

↓クリック協力をお願いします^^

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

【ちょびリッチ】カード発行キャンペーンやモニター案件でポイントを貯めてANAマイルに交換する。半年間のANAマイル交換実績は82,000マイル。

ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントをANAマイルに交換する方法やポイントの貯め方、サイトの特徴などをまとめました。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

【ちょびリッチ】のポイント価値と有効期限

ちょびリッチの1ポイントの価値は0.5円です。ですので、2ポイントで1円と考えて下さい。ポイントの有効期限は基本ありませんが、1年間ログインしないとアカウントが失効されてしまいますので、結果的にポイントも失効されますのでご注意下さい。

1ポイントの価値ポイントの有効期限
0.5円
(2ポイント=1円)

無期限。
*ただし、1年間ログインしないと執行

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【ちょびリッチ】で貯めたポイントをソラチカルートでANAマイルに交換す

ちょびリッチのポイントをANAマイルに交換するには、以下のようなルートで交換する必要があります。いわゆるメトロポイントを経由してANAマイルに交換するソラチカルートです。また、ちょびリッチのポイントは、直接メトロポイントにも交換できないので『ドットマネー』を経由する必要があります

【10,000ちょびリッチポイントを交換する場合】

f:id:isao15453:20170402182924j:plain

  1. ちょびリッチポイントからドットマネーは、『ちょびリッチポイント÷2』で交換可能。*ドットマネーポイントの価値は1ポイント1円
  2. ドットマネーからメトロポイントは、等価で交換可能。
  3. メトロポイントからANAマイルは、『メトロポイント×0.9』で交換可能

その他、注意事項

項目詳細
最低交換単位 1,000ポイント
交換単位 1,000ポイント
交換期間① ちょびリッチ⇒ドットマネー
*即時(リアルタイム)
交換期間② ドットマネー⇒メトロポイント
*約60日
交換期間③ メトロポイント⇒ANAマイル
*約20日
交換手数料 無料
交換限度額 1日当たり、60,000ポイント

交換期間についての注意

 交換期間②(ちょびリッチ⇒ドットマネー)については、毎月15日までに交換申請すれば翌月11日に交換が完了します。また、交換期間③(ドットマネー⇒ANAマイル)については、毎月14日までに交換申請すれば翌月5日に交換が完了します。

よって、ちょびリッチポイントをANAマイルに交換するには、最短で約1ヶ月と20日掛かる計算になります。

交換申請するタイミングを間違うと、交換期間が1ヶ月以上伸びてしまうことになるので注意。

最短交換の例

①ちょびリッチポイントを15日までにドットマネーに交換しておく。(リアル交換)

②15日(まで)にメトロポイントへ交換申請をする。(翌11日交換完了)

③11日に交換完了したメトロポイントを14日までにANAマイルへの交換申請をする。(翌5日にANAマイルに交換完了)

特に③の交換は、11日~14日の4日しか期間がありません。この期間を逃すと、1ヶ月期間が延びてしまいますので注意して下さい。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【ちょびリッチ】で陸マイラーが効率よくANAマイルを貯める案件

【ちょびリッチ】のクレジットカード新規発行の案件でANAマイルを貯める

クレジットカードの新規発行案件が最も効率よくポイントが貯めれます。実際に私もクレジットカードの発行で多くのポイントを稼いでいます。

クレジットカードの新規発行案件でも、獲得できるポイントは様々です。少ない場合は、ちょびリッチポイント1,000ポイント(500円)以下のものもありますます、多ければ100,000ちょびリッチポイント(50,000円)を超える案件もあります。

私の場合は、以下の2点を目安にして案件を選別しています。

  • 獲得ポイントの目安は、12,000ちょびリッチポイント(6,000円)以上
  • 年会費が無料の案件または初年度年間費無料の案件

原則、上記を目安にしていますが、獲得ポイントが12,000ちょびリッチ以下でもそのカードにニーズがあればもちろん発行しますし、年会費が発生する場合でも、特典のメリットや獲得ポイントが多い場合は、状況に応じて発行します。

【ちょびリッチ】のモニター案件でANAマイルを貯める

ちょびリッチのモニター案件は、大きく2種類あり、私もポイント獲得に利用しています。

①ちょびリッチモニター

これは、指定されたお店に出向き、サービスを利用することで利用料金の〇〇%をポイントで還元するというものです。

私の場合は、飲食店の案件を利用しています。例えば以下のような案件。

f:id:isao15453:20170402215632j:plain

これは、この店に行って来店後にアンケートに答え、レシートを撮影して登録すれば、飲食代の30%(上限20,000ポイント(10,000円))がちょびリッチポイントで還元されるという案件です。会社の飲み会等の幹事で利用すると、効率よく貯められます^^

 ②ちょびリッチ×テンタメ

これは指定された商品を購入することで、購入代金の〇〇%がちょびリッチポイントで還元されるというものです。

これは高額な商品案件がないので地味ですが、私は100%還元案件をよく利用しています。例えば以下のような案件。

f:id:isao15453:20170402220642j:plain

280円(税込302円)の商品を購入して、604ちょびリッチポイント(302円)還元なので、商品購入代金の100%還元の案件です。小粒ですが、商品にニーズがあれば無駄にならないので、私はよく利用しています。

【ちょびリッチ】のその他の案件でポイントを獲得する。

その他、FX口座開設や保険相談の案件は、高額ポイントの獲得が可能です。また無料サービスの口座開設や新規登録で1,000円程度のポイントが獲得できる案件もあるので、ニーズが合えば利用すると良いと思います。

【ちょびリッチ】の新規会員登録に必要な情報

ちょびリッチの新規登録には、以下の項目が必要となります。

  • メールアドレス
  • 姓名
  • 生年月日
  • 性別
  • 住んでいる都道府県
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 メールアドレスは、ちょびリッチに限ったことではありませんが、ポイントサイト専用のメールアドレスを作成するなどして登録することをお勧めします。ポイントサイトから日々数回メールが送られてくるのでプライベートで使用しているメールアドレスとわけておいた方が管理がしやすいです。