読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハッピーマイル /ハッピースマイル/ ハッピーライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて生きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

ポイントサイトを利用してANAマイルを貯める。カード発行キャンペーンを利用して6ヶ月で82,000マイル貯めた

私はディズニーバケーションクラブのメンバー(DVC)としてディズニー所有のリゾート施設を毎年無料(年会費除く)で泊まれるので、この先、海外旅行の宿泊費用は基本考える必要がありません。だったらどうせなら飛行機代もマイルを使って無料にしたいと考えてはじめました。

  ポイントサイトを利用してマイルは貯まるのか?答えは「貯まります

結論から言うと、ポイントサイトやマイルが貯まりやすい有効なカードを使うことで、マイルは効率的に貯められます。

↓↓↓これが半年間の実績です↓↓↓

f:id:isao15453:20170318084449p:plain

ちなみに、80,000マイルあれば、エコノミークラスで、世界各国どこにでも行けてしまいます。ビジネスクラスでもほとんどの地域に行けますよ。

詳しくは、ANAのサイトで確認してください。

ANA国際線特典航空券、 ANA国内線特典航空券

 ディズニー・バケーション・クラブ(DVC)とマイルのセットで無料で海外旅行に行く

ここからは、私がポイントサイトを利用してANAマイルを貯めはじめた経緯を記載します。

『陸マイラー』としてANAマイルを貯め始めたきっかけ

私は2016年5月にディズニーバケーションクラブのメンバーになって生涯に渡ってクオリティの高いディズニーリゾートの利用権を得た訳ですが、どうせならもっと効率良く生涯の海外旅行ライフを送れないかと考えネット調べてると、『マイル』という言葉に行着きました。 

happylife-happymile.hateblo.jp

 『マイル』、そう、飛行機のマイレージのこと。マイルの中でもANAマイルです。これまであまり興味がなかったので、深く調べたことがありませんでしたが、『ポイントサイトでマイルを貯める』という方法があること初めて知りました。

 

ですが、ほんとうに貯められるのか?何か裏があるのではないか?結局お金が必要なのではないか?など、はじめは色々なサイトを見ながらも半信半疑で閲覧してました。

 

ですが、読んでる間に『やってみる価値はあるかな』って思うようになりました。まずは実際にやって見て問題があればすぐにやめればいいし・・・・それで、実際に実行した結果、6ヶ月で82,000マイル貯まってしまいました^^

実は、まだマイルに交換していないポイントや付与予定のマイルが、今時点で約80,000マイルほどあるので、実際には160,000マイルがほぼ確定しています!!

 

マイルって飛行機に乗った時にもらえるものだと思ってましたが、飛行機に乗らずともマイルが貯まってしまうのです。飛行機に乗らずにマイルを貯める=これが『陸マイラー』ってヤツです。 

マイルを貯めるために私が実行したこと

私が『陸マイラー』として飛行機に乗らずにANAマイルを貯めた方法は、以下の2つです。

  1. ポイントサイトを利用する
  2. マイルが貯まるカードを持つ

 ポイントサイトで何をすれば良いのか?

ポイントサイトに登録し、案件を達成させる事で付与されるポイントをANAマイルに交換するのが概要です。

 

ポイントサイトの案件の中でも、カード発行の案件が最も効率良くポイントを貯められるのでこれをメインにしていますが、その他、私が利用したのは外食モニターや商品購入による100%キャッシュバック案件です。

その他にも、FX口座開設案件や保険の相談案件なども一度に高額のポイントがもらえ効率が良いと思います。

 

カード発行案件は、500ポイント~20,000ポイントを超える案件まで幅広くあり、同じカード発行の案件でも時期によってもらえるポイント数が違ったりします。私は10,000ポイント前後の案件を狙ってポイントを貯めていますが、6,000ポイント以上の案件は美味しい案件と言えると思います。

 

あと私は、FX口座開設の案件は、メインの仕事の関係でやった事がないのですが、これも効率よくポイントを稼げる案件です。私がやったことないので説得力に欠けますが、自分がもしこの案件ができたら、ガンガン利用していると思います。この案件は、10,000ポイント以上の案件が多いです。

 ポイントサイトで貯めたポイントの内訳はこんな感じです。

※期間:2016/9~2017/3(2016年3月現在) 

どのポイントサイトに登録するべきか?

たくさんのポイントサイトはありますが、私は以下のポイントサイトのみでポイントを貯めています。 

他にもポイントサイトはたくさんありますが、メールがたくさん飛んできたりで、管理が大変なので、私は今のところは上記のみでポイントを貯めています。  

注意

ポイントサイトに登録すると、メールがたくさん飛んで来るので、事前にGmailなどで専用のメールアドレスを取得しておくことをお勧めします。

 ポイントをANAマイルに交換するためにソラチカカードを発行する 

ポイントをANAマイルに交換するには、王道のルートがあります。色々な経由でマイルに交換は可能ですが、王道のルートで交換しないと損をするのでご注意下さい。

 ANAマイル交換の王道ルート=ソラチカルート 

ポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントを経由してANAマイルに交換する事がソラチカルートです。

 例えば、ドットマネーで12,00ポイント貯めたとしましょう。これを直接ANAマイルに交換する事も可能ですが、その場合、1,200ポイントが340マイルになります。(交換率約28%)

ドットマネー(1,200)⇒ANAマイル(340)

交換率:28%

 しかし、これを一度メトロポイントに交換して、メトロポイントからANAマイルに交換した場合、900マイルに交換が可能です。その差560マイルです。

 ドットマネー(1,200)→メトロポイント(1,200)→ANAマイル(1,080)

交換率:90%

このようにメトロポイントからANAマイルの交換は、交換率90%でANAマイルに交換が可能なのです。

 メトロポイントに交換するためのソラチカカード 

メトロポイント経由でANAマイルに交換するのが効率が良い事はおわかり頂けたと思います。

 メトロポイント経由でANAマイルに交換するために必要な手続きがあります。それは、ソラチカカードを発行することです。

このカードがないとメトロポイント経由でANAマイルに交換出来ないのです。

ですので、まずはソラチカカードの発行をしましょう。 

新規入会キャンペーンを利用して、お得にソラチカカードを発行する。

 ソラチカカードもカードの発行なので、ポイントサイト経由で発行すれば、ポイントが付与されるのか?と考える方もいると思いますが、残念ながら、ソラチカカードは、ポイントサイトの案件に存在しません。

おそらく、陸マイラー必須のカードとして、広く知れ渡り、ポイントサイトからの紹介でポイントバックしなくても、それなりの申し込みがあるからだと思われます。

では、ソラチカカードをお得に発行する方法はないのでしょうか?あります。

現在、ANAが開催している「マイ友プログラム」を利用すれば、500マイルのボーナスマイルがもらえます。

マイ友プラグラムについては、以下で紹介していますので、こちらご確認下さい。

happylife-happymile.hateblo.jp

ポイントサイトに登録して効率よくポイントを貯め、マイルを稼ぐ

 ポイントサイトに登録する

先の記事に書いたとおり、 たくさんのポイントサイトがありますが、あまりたくさんのサイトに登録するとメールが大量に飛んで来たり、アカウントやパスワードの管理など色々面倒なので、私は以下のサイトだけに登録しています。

 ちょびりっちハピタスドットマネーPex

ポイントタウンGポイントファンくる

  この中でも、私がメインで使っているのは、『ちょびりっち』『ハピタス』『ドットマネー』の3つです。はじめに登録したのはこの3つのポイントサイトとなります。

はじめはこの3つで充分とおまいますが、色々なサイトがあるのでみなさんもご自分で調査してチョイスして見て下さい。

 ちなみに、ちょびりっちとハピタスは、直接、メトロポイントに交換出来ないので、ドットマネーマネーを経由させる必要があります。

 【1,000ポイント保有の場合】 

ハピタス(1,000)→ドットマネー(1,000)→メトロポイント(1,000)→ANAマイル(900)

 

ちょびリッチ(1,000)→ドットマネー(1,000)→メトロポイント(1,000)→ANAマイル(900)

 となります。

happylife-happymile.hateblo.jp