ハッピーマイル-スマイル-ライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて生きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

アウラニ・ディズニー・リゾート旅行記【2017年】 ~レンタカーでハワイを一日観光編~

この記事をシェアする

ハワイ一日観光プラン〜概要〜

この記事は、下記の「アウラニ・ディズニー・リゾート体験記」の関連記事となります。

DVC アウラニ ディズニー リゾート体験記【2017年5月】。サービスクオリティは間違いなかった!!


《アウラニ・ディズニー・リゾート》3日目は、レンタカーで一日観光をしました。ルートは、滞在中の《アウラニ・ディズニー・リゾート》(コオリナ)からノースショアまで北上し、海沿いを通って南下。ダイヤモンドヘッドを観光して、アラモアナセンターで軽く観光/ショッピング、モアナルア・ガーデンズ・パークで「この~木なんの木♬」を見てホテルに戻るという感じで、充実の一日観光となりました。

f:id:isao15453:20170618144101j:plain

f:id:isao15453:20170618100421j:plain

 f:id:isao15453:20170618081546j:image

まずは、コオリナからFREE WAY(H1)に入りワイケレ方面へ車を走らせ、途中からFREE WAY(H2)に分岐しノースショア方面へ北上。この日は、ノースショアに抜けるまでのオアフ島中央地域はあいにくの雨。せっかくの1日観光だったのでガッカリしてましたが、この地域は、いつも天気が悪いようで、北上するにつれて天気は回復していきました^^

FREE WAY(H2)を降りた頃には、雨も止み、青空も見えており、その後は快適なドライブができました。壮大は、自然の中を運転するのはとても気持ちが良いです。ちなみに今回の旅行の運転手はほぼ私が担当。レンタカーがあると自由気ままに行動できるので、ほんとに便利です。

ワイアルア・コーヒーファクトリー

で、まず訪れたのは、『ワイアルア・コーヒーファクトリー』。

f:id:isao15453:20170618081643j:image

ハワイと言えば『コナコーヒー』が有名ですが、ここはワイアルアコーヒーを作っている工場でもあり、ハワイのお土産やさんでもありと行った場所です。古いサトウキビ工場を改装して営業しているそうでコーヒーの木なんかもありました。とても味があって雰囲気が良い店です。コーヒーは試飲が出来るので、是非、飲み比べをして下さい。

f:id:isao15453:20170618081743j:image

f:id:isao15453:20170618081822j:image

f:id:isao15453:20170618081926j:image 

↓↓コーヒーの実〜これがコーヒー豆になるそうです↓↓

f:id:isao15453:20170618120218j:image

ここでは、コーヒーは買わず、魔除けの置物を買いまいした(7.9ドル)。

空港でも似たような物が売っていましたが空港は倍の値段でした。

f:id:isao15453:20170618120240j:image

あと、こんなものも売ってました。

f:id:isao15453:20170618082007j:image
ホテルのウェルカムギフトでプレゼントされたレイと同じです。7.5ドルほどで売っていたので、得した気分。

ラニアケアビーチ

この後は、さらに北上ラニアケアビーチにウミガメを観に行きました。8割の確率で見れるということで期待してましたが、残念ながらウミガメには会えませんでした。でも、ラニアケアビーチからの景色が最高で、しばらく、仲間3人でボッーッと海を眺めていました。

f:id:isao15453:20170618082127j:image

f:id:isao15453:20170618082329j:image

↓↓↓写真は、半年前に相方がハワイに行った時のウミガメさんです。ウミガメを見れると思っていたので残念><;

f:id:isao15453:20170618105630j:image

タートルベイ・リゾート

次は北の海岸線をさらに東へ進み、タートルベイ・リゾートへ。ここは、次の日にゴルフをするコースがあるので下見がてらに立ち寄った次第です。

↓↓↓タートルベイリゾートのプライベートビーチ↓↓↓

f:id:isao15453:20170618082429j:image

f:id:isao15453:20170618082500j:image 

昼食~SEVEN BROTHER'S~

タートルベイ・リゾートで少し休憩をした後は、そのまま海岸沿いを東から南下し、昼食タイム。アメリカンなハンバーガーを食べると言うことで事前に調べていた『SEVEN BROTHER'S』というはハンバーガーショップに行きました。 f:id:isao15453:20170618082555j:image

お店の雰囲気もなかなか良い感じ。注文したのは、「PANIOLO COWBOY」というハンバーガー。9ドルです。『PANIOLO」とは、『ハワイのカウボーイ』って意味のようで、『ハワイアンカウボーイバーガー』って感じでしょうか。

f:id:isao15453:20170618082624j:image

f:id:isao15453:20170618082708j:image

BBQソース、ハンバーグ、パイナップル、クリスピーベーコン、オニオンリング、チーズが入ったハンバーガーで超ボリューム満点でむっちゃ美味しかったです!!これで9ドルは安い!!

f:id:isao15453:20170618082846j:image

f:id:isao15453:20170618090622j:image

昼食を済ませてからは、海岸沿いをひたすら南下。途中で景色が綺麗なスポットに止まりながらダイヤモンドヘッドを目指します。

f:id:isao15453:20170618083747j:image

f:id:isao15453:20170618083825j:image

f:id:isao15453:20170618120349j:image

モコリイ島~チャイナマンズ・ハット~

オアフ島東海岸にあるクアロア・リージョナルパーク公園内から、モコリイ島を見ました。無人島のようです。モコリイ島は中国人が被っている帽子の形に似ていることからチャイナマンズ・ハットとも呼ばれているとのことです。

f:id:isao15453:20170618083920j:image

f:id:isao15453:20170618083956j:image

ダイヤモンドヘッド 

ちょっと道を間違えて 遠回りするもなんとかダイヤモンドヘッドに到着。

f:id:isao15453:20170618085925j:image

 f:id:isao15453:20170618090247j:image

この時点で14時位だっと思います。ダイヤモンドヘッドのふもとの駐車場から頂上を見上げると結構高いんですねぇ〜。日差しも一番強い時間だったこともあり、一瞬、しんどいなぁ〜って頭に過ぎりましたが、もちろんせっかく来たので入園料5ドル(駐車料金込み)を支払って頂上目指してレッツゴー!!確認すると頂上まで40分とのことでした。

f:id:isao15453:20170618084621j:image 

初めはなだらかな登り坂でしたが、だんだん、足場も悪くなり登り坂も急になってきました。

f:id:isao15453:20170618084654j:image

f:id:isao15453:20170618084744j:image

ですが、天気もよく景色も良かったので意外と平気。湿度がそれほど高くなかったのも快適だった理由の一つだと思います。。日本の湿度の高い夏の暑さだったら相当キツイだろうと思いますが・・・

頂上近くになるとこんな階段やトンネルも出てきます。

 f:id:isao15453:20170618084833j:image

f:id:isao15453:20170618084859j:image

トンネルを出た後のこの階段がかなり急な角度があり一番しんどかったです。

 f:id:isao15453:20170618084929j:image

この急な階段をクリアするともうすぐ頂上。すばらしい景色が待っているので頑張りましょう!

f:id:isao15453:20170618085106j:image

登りはじめて30分ほどで頂上に到着。

f:id:isao15453:20170618085203j:image

いや〜頑張って登って良かった。写真でも見たこともある最高に綺麗な景色が待ってました。

 f:id:isao15453:20170618085339j:image

f:id:isao15453:20170618085427j:image

f:id:isao15453:20170618085505j:image

ワイキキ周辺~アラモアナショッピングセンター~

ダイヤモンドヘッドの後は、ワイキキ方面へ。ワイキキビーチ周辺で車を停めてぶらっとする予定でしたが、周辺がゴチャゴチャしていて車を停める場所がわからず。結局、ワイキキビーチ周辺は車で通過のみで、アラモアナショッピングセンターに行きました。ここではお土産を買って軽くショッピング。

f:id:isao15453:20170618090800j:image

f:id:isao15453:20170618091447j:image

たくさんの人で賑わってましたが、アウラニに滞在している私たちは、ハワイに来てはじめて人混みを体験したわけで、なんか不思議な感じ。ハワイと言えばこの辺りのワイキキ周辺がメジャースポットなんですよね。

やはり、《アウラニ・ディズニー・リゾート》はハワイの中でも、ちょっとVIPはリゾート地なんだと実感しました。

モアナルア・ガーデンズ・パーク~この木なんの木~

最後は、モアナルア・ガーデンズ・パークに、「この~木なんの木♬」を見に行きました。モアナルア・ガーデンズ・パークに入ってすぐのところにその木はありました。

やはりここは日本人観光客が多かったです^^;

f:id:isao15453:20170618094846j:image

f:id:isao15453:20170618095000j:image

f:id:isao15453:20170618095051j:image

1日観光終了~アウラニ・ディズニー・リゾートへ~

帰りは、途中、スコールにあったり、帰宅渋滞に少し巻き込まれましたが、車はとまることなくダラダラと流れていたので意外とすんなり《アウラニ・ディズニー・リゾート》に戻ることができました。

f:id:isao15453:20170618103451j:plain

以上で、1日観光は終了です。

非常に充実した1日観光をすることができました。ハワイのメイン観光地であるワイキキビーチ周辺がスルーだけだったので少し残念でしたが、また、次回ハワイに来た時にゆっくり見ることにします^^

番外編〜ガーリックシュリンプを食す〜

f:id:isao15453:20170619215326j:plain

一日観光とは違う日に、ノースショア方面にガーリックシュリンプを食べに行きまた。タートルベイ・リゾートでゴルフをした帰りに立ち寄ったのですが、とても美味しかったので紹介します。

場所は、ハレイワで、一日観光で行ったコーヒーファクトリーのすぐ側です。レンタカーなどがないと行くのは厳しい場所ですが、機会があれば是非行ってほしいところです。

ハワイでは至る所にガーリックシュリンプのお店があり、1日観光の時もあいこちにガーリックシュリンプのお店を見ました。私は食べ歩いた訳ではありませんので、比較にならないかもしれませんが、今回、紹介する場所は、現地の観光ガイドさんオススメのガーリックシュリンプ屋で、ネットで検索しても上位に出てくるので間違いないと思っています。

ここは、屋台(TRUCK)販売しているガーリックシュリンプ屋さんで、4軒ほどのお店がありました。人気があるのはこの内の2軒。ジョバンニとホノスです。

f:id:isao15453:20170619215133j:plain

f:id:isao15453:20170619215220j:plain

ジョバンニはかなり有名店なので、私が訪れた時は、圧倒的にジョバンニのほうに人が集まってました。
ですが、私は、ホノスのガーリックシュリンプをチョイス。友達1人がジョバンニをチョイスしたので、食べ比べすることができました。

味付けが色々あるみたいですが、私はシンプルなガーリック味にし、ガーリックシュリンプとカルビ焼きがセットになったコンボを注文。噂ではこのカルビ焼きも美味だと聞いてました。価格は15ドル。↓↓ホノスのメニュー↓↓

f:id:isao15453:20170619214931j:plain

で、注文の品がこちら。うまそぉー!!今、ブログを打っていてもヨダレが出てくる。

f:id:isao15453:20170619215534j:plain

いやぁーむっちゃうまいっす!ビール飲みたぁーい!って気分になりますが、運転手の私はコーラで我慢。

友達が注文したジョバンニのガーリックシュリンプの写真は残念ながらありません><

ホノスとジョバンニの味の違いはというと、どちらも凄く美味しかったのですが、ジョバンニのほうが濃厚で味がしっかりしています。オイルも多めです。ホノスのほうは、味が薄いわけではありませんが、ジョバンニに比べるとオイルが少なく重くありません。
なかなか甲乙つけにくいですが、ガーリックシュリンプ単体だとジョバンニのほうが、食べた感はあると思います。ただ、濃厚なので最後のほうは少し飽きてくるかも。そう考えるとホノスのほうがたくさん食べられる感じです。

あと、言い忘れてましたが、ホノスのカルビ焼きがむっちゃウマイ!!
ガーリックシュリンプを食べに行ってカルビはどうかという意見もあるかと思いますが、これ!むっちゃウマイです。

ですので、総合的に見ると、私個人の意見としてはホノスに軍配です!

以上、ガーリックシュリンプの食べ比べ報告でした。

関連記事

happylife-happymile.hateblo.jp

happylife-happymile.hateblo.jp

happylife-happymile.hateblo.jp