ハッピーマイル-スマイル-ライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて生きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

ラスベガス アウトレット(ノース)に最も効率よく行く方法~ローカルバス『WAX』に乗ろう~

この記事をシェアする

先日、仕事でラスベガスに行って来ました。

ラスベガスの記事は、ブログで紹介する予定はなかったのですが、アウトレット(ノース)に「WAX」を利用して効率よく行く方法を詳しく説明した記事があまりなかったので、紹介したいと思います。

仕事の空き時間が半日ほどあったのでプレミアム・アウトレット・ノースに行って来ました。そこで迷ったのが交通手段。距離的にはそれほど遠くないのですが、限られた時間でもっと効率よく行ける交通手段を探しました。そうすると『WAX』というローカルバスを利用するのが、もっとも効率的だということが分かりました。下の写真がWAXですが、なんとも地味で如何にもローカルバスといった感じです。

f:id:isao15453:20170624094955j:plain

で、どのくらい効率的かというと、なんと、

     バスに乗る時間は、わずか「7~10分」。

     料金は「2ドル」です。

時間にしても料金にしても、これは驚きのパフォーマンスです

ただし、バス停の場所が、「ニューヨーク・ニューヨーク」近辺になりますので、宿泊ホテルが南よりのホテルの方でないと、バス停までの距離が遠くなってしまいます。このバスを有効に使えるホテルは、「ニューヨーク・ニューヨーク」、「MGMグランド」「トロピカーナ」「エクスカリバー」「ルクソール」「マンダリンベイ」「モンテカルロ」といったところになります。ちなみに私はMGMに宿泊していました。

WAXのバス停(行き)

バス停は、「ニューヨーク・ニューヨーク」受付ロビーエントランス側のウエスト・トロピカーナ・アベニュー沿いにあります。

↓↓これがバス停の写真。バス停の後ろに「ニューヨーク・ニューヨーク」があるのがお分かりいただけると思います。バス停の番号は「2813」ですので、これも目印になると思います。バス停の名前は、「Tropicana@Las Vegas(W)」です。

f:id:isao15453:20170624094815j:plain

WAXのアウトレットまでのルート

このWAXの良いところは、 このバス停「Tropicana@Las Vegas(W)」の次の停留所が、「プレミアム・アウトレット・ノース」とアウトレットまで停留所がないんですね。さらに、アウトレットまでのルートは、渋滞するラスベガスのメインストリートは通らず、すぐにFREE WAYに入るので、渋滞もなく、すぐに「プレミアム・アウトレット・ノース」に到着してしまします。

↓↓下がルートです。

f:id:isao15453:20170624094907j:image

WAX~時刻表(行き)~【2017年6月現在】

WAXの時刻表は以下の写真のとおりです。バスの本数はそれほど多くないので、計画的に行動する必要がありますね。私は8:35のバスを待っていましたが、バスは5分ほど遅れて到着しました。

f:id:isao15453:20170624112448j:plain

WAX~アウトレットまでの料金~

料金は、乗る距離によって変わるみたいですが、アウトレットまでの1区間は、2ドルです。バスに乗ったら運転席の横にお金を入れる機械があるので、そこに2ドル入れましょう。※事前に1ドル札2枚を準備して乗りましょう!

f:id:isao15453:20170624095056j:image

↓↓バスの中はこんな感じです。↓↓

f:id:isao15453:20170624113455j:image

FREE WAYで渋滞知らず~すぐにアウトレットに到着~

乗車するとすぐにFREE WAYに入り、渋滞知らずですぐにアウトレットに到着します。 

f:id:isao15453:20170624095127j:image

f:id:isao15453:20170624114210j:image

10分弱でアウトレット ノースに到着^^

開店してすぐはガラガラでしたが、お昼前になると大混雑になってました。

f:id:isao15453:20170624115008j:plain

WAX~帰りのバス停と時刻表~

f:id:isao15453:20170624121208j:plain

帰りのバス停は、行きの到着バス停の前にあるので、すぐにわかると思いますが、バスの本数が多くないので事前に場所と時刻表は確認しておきましょう。 

f:id:isao15453:20170624095215j:image

f:id:isao15453:20170624121542j:plain

バス停~帰りラスベガス~

アウトレット→ラスベガスの到着バス停は、トロピカーナ前のバス停に停車します。

もちろん帰りの所要時間も10分弱です。

f:id:isao15453:20170624122113j:plain

f:id:isao15453:20170624115055j:image

以上、アウトレット(ノース)にWAXを利用して効率的に行く方法でした。

番外編

せっかく、アウトレットに行ったので、少し アウトレット(ノース)を紹介しておきます。

開店すぐに到着したので、はじめはガラガラでした^^

f:id:isao15453:20170624114315j:image

f:id:isao15453:20170624115008j:image

私は、『DIESEL』が好きなので『DIESEL』のショップへGO!

f:id:isao15453:20170624114414j:image

やはり日本で買うより全然安いですね。

私はTシャツを買いました。写真のTシャツは2枚買うと1枚が28ドルになりました。

f:id:isao15453:20170624114456j:image

このパーカーの付いたトレーナーは69ドルほど。日本ではこの値段で絶対買えない。

f:id:isao15453:20170624185457j:plain

次は『COACH』へ。

『COACH』は安いと聞いてましたが、想像以上の安さで、日本のOUTLET値段のさらに半額以下と言った感じでした。下のバックは、199ドルとありますが、ここからさらに半額で約100ドル。このバック、軽くて、さらにリバーシブルになっていて、なかなかのお値打ちもの。なので嫁さんのお土産にしました。

f:id:isao15453:20170624114540j:plain

これだけ安いと自分もほしくなった^^

メンズも全て表示価格の半額だったので、ショルダーバック(約100ドル)とカード入れ(約25ドル)を買っちゃいました。

f:id:isao15453:20170624114603j:image

フレッシュオレンジジュースがむっちゃ美味しそうで購入。

これ1杯でオレンジジュース10個ほど使ってます。9ドルくらいだったと思います。

f:id:isao15453:20170624114636j:image

ランチはフードコートでアメリカンな肉肉しいサンドイッチを食べました。

かなりのボリュームでおなか一杯。

f:id:isao15453:20170624114930j:image

ほんの一部ですが、アウトレット(ノース)のご紹介でした。 

関連記事

happylife-happymile.hateblo.jp