ハッピーマイル-スマイル-ライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて行きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

SFC修行終了でプラチナ達成!!~私のSFC修行総まとめと最終修行(羽田⇔那覇 国内線プレミアムクラス)ダイジェスト~【2017年11月】

この記事をシェアする

SFC修行最終回となった今回。選んだのは、SFC修行では王道路線の羽田⇔那覇のプレミアムクラス。

f:id:isao15453:20171120224236j:image

これまで那覇空港には、SFC修行で計4回行ってますが、いずれも経由地として利用しただけなので一度も那覇空港から出ることはありませんでした。

ですので、今回は、沖縄観光も兼ねて沖縄に1泊するプランとしました。

日付 出発 到着 便名 クラス 料金 獲得予定PP PP単価
11/11  羽田(06:10)   那覇(09:05)   ANA461  PC  26,490    2,860  9.3
11/12  那覇(14:20)  羽田(16:40)  ANA468   PC  28,990   2,860  10.1

そして、宿泊したのは、沖縄県恩納村にある『ルネッサンスリゾートオキナワ』です。ここは、マリオット系のリゾートホテルで、マリオットのカテゴリーは『8』で上から2つ目のランクとなります。

SPGアメックスカードの新規入会特典のスターポイント17,000ptの内、14,000ptをマリオットリワードポイントに交換して(42,000pt)無料宿泊しました。

 

まずは、これまでのSFC修行の振り返りと、結果を検証した後で、今回の沖縄SFC修行をダイジェストで紹介して行きたいと思います。

SFC解脱!約4ヶ月でプラチナスメンバーに!!

f:id:isao15453:20171118085930j:plain

今回のSFC修行でご覧のように5万プレミアムポイントを達成し、めでたくプラチナメンバー になりました。

11/12(日)にプレミアムポイントが50,000ptを超え、ANAのマイページのステータスがプラチナに変わったのは、翌々日の11/13(火)でした。

そして、スーパーフライヤーズカード発行の手続きをして、カードが手元に届いたのが、12月9日でした。手続きは、ほぼ最短で処理したので、プラチナステータスになってスーパーフライヤーズカード発行までは、約1ヶ月掛かったことになります。

f:id:isao15453:20171210211341j:plain

私のSFC修行総まとめ

f:id:isao15453:20171120224321j:image

私は7月からSFC修行を本格的にはじめ、大きく4回に分けて修行をしました。片道1回で計算するとSFC修行としてのフライトは14回。SFC修行とは関係のないフライトが8回となり、今年は、なんと22回も飛行機に乗ったことになります

そもそも、今年5月に飛行機に乗ったのが約16年振りだったのに、終わって見れば1年間で22回もフライトをしていたので自分でもビックリです。過去にアップしたどこかのブログ記事でも書いていますが、実は、わたくし、これまで飛行機に乗るのが大の苦手でした。今でも、離陸する時などはちょっとだけドキドキしますが、飛んでしまえば何のことない。すっかり飛行機に乗ることに慣れてしまいました。というか飛行機に乗ることが凄く楽しいです♬

以下が、2017年の全フライトとなります。  

  日付 FR TO 便名 クラス* 料金 獲得PP PP単価
** 5月  羽田 ⇔ ホノルル   EC  -----  3,830  -----
** 6月

羽田 ⇔ ロサンゼルス

ロサンゼルス ⇔ ラスベガス 

  EC  -----  7,875  -----
1-① 7/7 羽田 那覇  ANA993   PC  34,320  2,860  12.0
1-② 7/7 那覇 伊丹  ANA764   PC  22,900  1,847  12.4
1-③ 7/10 伊丹 那覇  ANA767   PC  32,430  2,860  12.0
1-④ 7/10 那覇 羽田  ANA474   PC  22,900  1,847  12.4
** 10/08 羽田 伊丹  ANA21   EC  10,690     420  25.4
** 10/12 伊丹 羽田  ANA32   EC  11,190     420  26.6
2-① 10/14 羽田 那覇  ANA993   PC  25,590  2,860   8.9
2-② 10/14 那覇 成田  ANA764   EC   5,000  1,968     2.5
2-③ 10/14 成田 SIN  ANA767   PE  58,150  5,368    10.8
2-④ 10/15 SIN 羽田  ANA474   PE  58,150  5,368    10.8
2-⑤ 10/16 羽田 那覇  ANA475   EC   5,000  1,968     2.5
2-⑥ 10/16 那覇 羽田  ANA476   PC  24,990  2,860     8.7
3-① 11/03 羽田 函館  ANA557   PC  20,790

 1,460

   14.2
3-② 11/04 函館 羽田  ANA554   PC  20,490  1,460    14.0
4-① 11/11 羽田 那覇  ANA461   PC  26,490

 2,860

    9.3
4-② 11/12 那覇 羽田  ANA468   PC  28,990  2,860    10.1

上の表の青字になっている部分がSFC修行としてのフライトです。黒字はプライベートや出張によるフライトです。

SFC修行のコストとプレミアム単価

上の表の黒字の部分で獲得したプレミアムポイントは、「12,545pp」です。このプレミアムポイントは、自然体で貯まったのでSFC修行とは別と考えています。ですので、SFC修行でプラチナステータスとなるために必要な「50,000pp」から「12,545pp」を差し引いた「37,455pp」を獲得することが私にとってのSFC修行として考えています。

では、この 「37,455pp」を獲得するために使ったフライト代は、いくらだったかというと「386,190円」です。よって、私のSFC修行のプレミアム単価は、「10.3円」となります。

 

プレミアム単価:386,190円 ÷ 37,455pp = 10.3円

 

私の場合、年初からSFC修行を計画していたわけではありませんでした。今年のはじめ頃には、SFC修行は「2年後くらいに出来たらいいなぁ・・」と思っていました。

5月のハワイ旅行は半年以上前から計画していたのですが、6月のラスベガスは急遽決まった出張でした。ラスベガスから帰って来てプレミアムポイントを確認すると、既にプレミアムポイントが「11,705pt」貯まっていました。

 

「このプレミアムポイントを無駄にするのはもったいない!!」

 

そう考えた私は、思い立ったら即実行!!今年中のSFC修行解脱を目指すことにしました。SFC修行は、陸マイラー活動で貯めたマイルをSKYコインに交換して実費なしで行う予定でした。その陸マイラー活動も順調で、この時点(6月)で約250,000マイルが貯まっており、残りのプレミアムポイント「38,295pt」を獲得するためには、ギリギリ足りる計算でした。

プレミアム単価10円で計算した場合、約390,000円が必要な訳ですが(38,295pt×10円)、マイルをSKYコインに1.6倍(ANA VISAゴールドカードの特典利用)で交換すれば約250,000マイルあれば足ります。急遽、SFC修行を始めることにしたので、安いフライトの手配が出来ず、プレミアム単価が10円を超えてしまう事も考えられましたが、その場合は、多少の実費をするつもりでした。

案の定、長期計画をしていなかったため金額の安いフライトは満席だったりで、どうしてもフライト代が高くなってしまいプレミアム単価の平均は、10円を少し超えてしまいました。

そんな中、プレミアム単価を一気に下げたのが、国際線修行(沖縄発⇔シンガポール)でした。このSFC修行のプレミアム単価は「8.4円」。またこの修行だけで一撃「20,392pp」稼げたのも大きかったです。

 

国際線SFC修行~沖縄発シンガポール~の記事はこちら

 

SFC修行の実費

SFC修行のフライト費用総額は、「386,190円」とお伝えしましたが、この内、実費は株主優待券2枚(6,000円)と当日プレミアムクラスアップグレード2回(18,000円)、合計24,000円のみでした。

残りの「362,190円」は、全て陸マラー活動で貯めたマイルをANA SKYコインに交換してフライト代に割り当てました。

ANA SKYマイルへの交換に利用したマイルは、「250,000マイル」です。基本、マイルからSKYコインへは、1.6倍で交換していましたが、一部、調整のため1.3倍で交換したマイルがあり、平均の交換率は1.5倍となりました。

最終回のSFC修行報告(羽田⇔那覇 沖縄1泊の旅)

ここからは、最終回となった今回のSFC修行(沖縄1泊の旅)について記載していきたいと思います。

この記事の冒頭にも記載しましたが、最終回のSFC修行は往復プレミアムクラスで羽田⇔那覇線とし、沖縄観光をするため「ルネッサンスリゾートオキナワ」に1泊するプランを計画しました。

ちなみに、今回は、会社の同僚が同行しております。「沖縄に行く」と話をしたら、沖縄観光をしたかったらしく一緒に行くことになりました。飛行機代は実費(エコノミークラス)にしてもらいましたが、宿泊代は、私に相乗りする形で無料ということにしました。

11月11日~羽田空港~

羽田空港発は、6:10分と早い便だったため、電車で羽田空港に行くには、一部タクシーを利用したりする必要があり、余計なコストも時間も掛かるので、羽田空港へは車を利用しました。羽田空港の駐車場(第3駐車場)を利用で、駐車料金は3,000円。少しお高くなってしまいましたが、最後のSFC修行は、快適なものにしたかったので良しとしました。ANAカードで駐車料金を支払えば、クレジットのマイル以外に、別途、100円=1マイル貯まるしね。わずかですが・・・^^;

そんな事で、AM5:00に羽田空港に到着。

プレミアムチェックインカウンターからANAラウンジへ直行です。 会社の同僚はエコノミークラスですが、私の同行者ということで一緒にANAラウンジへ。ここで早朝ビールを飲みながら沖縄観光のスケジュールの確認をしたりしました^^

f:id:isao15453:20171119212506j:plain

会社の同僚はANAラウンジは初めてだったので、「空港にこんなところあるんだ」と驚いて興奮ぎみ。そりゃそうですよね。私も1年ちょっと前は、ANAラウンジの存在すら知りませんでしたので・・・興味がない人には未知の世界です(笑)

会社の同僚は、4時間半後にレンタカーの運転をお願いしているので、ビールは少なめ。私は、プレミアムクラスでもアルコールを飲みたいので、今日のレンタカーの運転は、同僚に全てお願いしていました。私は次の日に運転^^

羽田空港発⇒那覇空港 ANA461(6:10発)

私が手配した座席は、「1-K」最前列窓側のベストポジション!

f:id:isao15453:20171119213349j:plain

ですが、この日は生憎の曇りで窓からの景色は雲ばかり。富士山も見えませんでした。

お楽しみの朝食は、こちら。

f:id:isao15453:20171119213709j:plain

いやぁ~やはりプレミアムクラスで食事をするのは、テンション上がります。快適な座席で食事とアルコールが飲めるは贅沢極まりないです^^

ここで、これまでの食事と違う事をに気付きました。お気づきでしょうか?そう!器です。先月までの食事は、黒い紙の入れ物に入っていた食事が、ご覧のように陶器になっています。そう言えば、二ヵ月くらい前にANAが「プレミアムクラスの食事をグレードアップするようなプレスリリースをしていた」と思い出しました。

朝食・昼食・夕食の時間帯において、羽田発着の一部の路線(羽田⇔伊丹・新千歳・福岡・沖縄(那覇))のメニューを一新し、こだわりの器に盛り付けた、こだわりの機内食をお届けします。 

ちなみに、以前の朝食はこんな感じでした。

f:id:isao15453:20171119214856j:plain

こうやって比較すると、器が変わるだけでも、かなり雰囲気変わりますね。さらに贅沢な気分でした^^

こんな贅沢な飛行機の旅も、今回でSFC修行が終了するのでしばらくは出来なくなると思うと寂しい気持ちになりました。何も予定がなくても「プレミアムクラスに乗りたい」一心で飛行機に乗ってしまうかも^^;

帰り便は、車の運転があるので飛行機でスパークリングワインを頂くのも、この便以降はしばらくお預けです。なので、調子に乗って2本飲んでしまった^^;

f:id:isao15453:20171119215318j:plain

沖縄に近づくと、雲の切れ間から沖縄諸島を見る事ができました。

f:id:isao15453:20171119215624j:plain

沖縄観光ダイジェストとSPGアメックスで無料宿泊

1泊2日でレンタカーをして沖縄観光をしました。レンタカー代は約27時間で4,000円と格安でした。(ユウ・アイレンタカー)

沖縄観光の概要は以下の通り。

 

1日目

 玉泉洞 ⇒ 首里城 ⇒ 昼食 ⇒ 沖縄美ら海水族館

宿泊

 ルネッサンスリゾートオキナワ

2日目

 万座毛 ⇒ 国際通り

 

予定では、もう少し観光めぐりする予定でしたが、思っていたより観光スポットで時間を費やしてしまったり、移動に時間が掛かったりで、時間的にこれで精一杯でした。帰りの飛行機をもう少し遅い便にすれば良かったと後悔>< 

ルネッサンスリゾートオキナワ

f:id:isao15453:20171122214831j:plain

宿泊した「ルネッサンスリゾートオキナワ」には、SPGアメックスカードの新規入会特典でもらったスターポイント(17,000pt)を使って無料宿泊しました。「ルネッサンスリゾートオキナワ」はマリオット系のリゾートホテル。SPGアメックスカードのお蔭でマリオットもゴールドメンバーになっているので、客室のアップグレードも体験しました。「ルネッサンスリゾートオキナワ」は、客室のアップグレード以外にも、贅沢な特典が多数あり超オススメです!!

ルネッサンスリゾートオキナワ」については、別の記事でまとめていますので、詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

「SPGアメックスのスターポイントでルネッサンスリゾートオキナワに無料宿泊。最上階VIPフロアにアップグレードされた旅行記」

 

玉泉洞

玉泉洞は、沖縄県南城市玉城字前川にある鍾乳洞です。入口から出口まで約30分ほどの時間を要する巨大洞窟にある鍾乳洞です。自分がこれまで見た鍾乳洞の中で最も大きな規模の鍾乳洞でした。上から下に伸びている鍾乳石はわかるのですが、下から上に伸びている鍾乳石はほんと不思議だ。

アクセス:〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川1336番地

f:id:isao15453:20171120070147j:image

首里城

沖縄を象徴する世界遺産の首里城。

お城と言っても日本文化のお城でなく、中国や東南アジア文化色のほうが強いお城です。 琉球王国時代に建てられた首里城。琉球王国は1429年から1879年までの450年間にわたり続いた王制の国。歴史って凄いなぁと改めて実感。どうやって建てたんでしょうね。

f:id:isao15453:20171120070222j:image

昼食(海洋食堂)

こちらは少し詳しく紹介します。

昼食を食べた海洋食堂は、2017年7月にテレビ『沸騰アワード』で『美食CAが絶賛する沖縄豆腐料理店』として紹介されたお店です。

そのためなのか、私がお店に到着した12:30頃には、約10人ほどが並んでました。

f:id:isao15453:20171120113353j:image海洋食堂は豆腐屋さんなので豆腐料理がオススメですが、他にも美味しそうなメニューがたくさんありました。 f:id:isao15453:20171120113431j:image

メニュー表を見ても内容が『???』の料理もあります。『中味』ってなんだ?『中味のおかず』なんてメニューもあります。他にも『チャンポン』ってメニューがありますが、これ、麺ではなくご飯物でした。チャーハンなのか?何か味付けしたご飯の上にオムレツライスのようなたまごが乗っていて、凄く美味しそうでした^^

 

私が注文したのは、テレビで紹介されていた『豆腐ンブサー』です。「ンブサー」とは野菜の出汁で煮込んだ料理という事らしいです。
豆腐ンブサーは豚骨とかつお節のだしで豆腐と三枚肉を煮込んだ料理です。緑の食材はニラなのですが、このニラとスープの相性が抜群でとても美味しかったです。豆腐もさすが豆腐屋さんって感じで、すごく濃厚で深みのある豆腐でした。

f:id:isao15453:20171120113520j:image

一番人気は「ゆしどうふ」のようで、既に売り切れでした>< 

アクセス:沖縄県豊見城市名嘉地192-10

沖縄美ら海水族館

昼食を食べた海洋食堂から沖縄半島を一気に北上して、美ら海水族館に行きました。『美ら海』とかいて『ちゅらうみ』と読みます。美ら海水族館と言えば巨大水槽で雄大に泳ぐジンベイザメで有名です。イルカショーなんかも開催していますが、私が美ら海水族館に到着したのは16:00だったので、イルカショーは見れませんでした。

f:id:isao15453:20171120070252j:image

16:00に到着してラッキーなことがありました。美ら海水族館の通常入館料は大人1名1,850円と結構いいお値段です。ですが、16:00以降の入館料という設定があり、その入館料は、1,290円と通常より560円も安いのです。私たちはジンベイザメ目当てで美ら海水族館に行ったので、この割引はありがたかったです。イルカショーを目当てに来る方は、時期によっては、イルカショーが見れないのでご注意下さい。(4月〜9月は最終公演が17:30。10月〜3月は16:00)

アクセス: 沖縄県国頭郡本部町石川424

万座毛

万座毛は、沖縄県恩納村にあり、海岸の絶壁に像の鼻の形をした岩が付いている絶景ポイントです。

確かに像の鼻でした^_^

晴れていたらもっと綺麗に見れたのでしょうが残念です。 f:id:isao15453:20171120070316j:image

国際通り

那覇空港からモノレールを使ってお決まりの「国際通り」にも行ってきました。

1時間半ほどで空港に戻る必要があったので、ゆっくりは出来ませんでしたが、時間があれば1日時間が潰せそうな場所ですね。国際通りは想像していた以上に長かったし、国際通りから枝分かれしている道も気になるところがたくさんありました。次回(いつかわからないけど)は、もっと時間を掛けて歩きたいスポットでした。 f:id:isao15453:20171120070639j:image

11月12日 那覇空港発⇒羽田空港 ANA468(14:20発)

このフライトがSFC修行最終のフライトとなります。

座席は、「2-A」です。窓側ですが、最前列は確保出来ず。よくよく考えると、これまでプレミアムクラスは、全て最前列を確保していたので、2列目に乗るのは初めてです。

f:id:isao15453:20171119220016j:plain

前の席との間隔が気になってましたが、実際に座って見ると想像以上に広かったです。やはりプレミアムクラスって凄い!!

f:id:isao15453:20171119220357j:plain

(短い)脚を伸ばしても前の席にはほぼ届かない間隔です。

f:id:isao15453:20171119220435j:plain

エコノミークラスだと窓1つに1列ですが、プレミアムクラスは窓2つ1列です。

f:id:isao15453:20171119221419j:plain

SFC修行プレミアムクラスの最後の食事。時間帯が軽食の時間だったので、夕食の時間に乗れば良かったと後から後悔。そうすればもう少しゆっくり沖縄観光もゆっくりできたし・・・この辺は計画ミスです。反省><

f:id:isao15453:20171119221301j:plain

ちなみにドリンクはノンアルコールビールね。この後、車の運転があるので^^;

富士山も雲からひょっこり頭を出してくれまいた。夕焼けも綺麗でした。

f:id:isao15453:20171119221736j:plain

以上で、SFC修行最終回の報告を終わります。

SFC修行の感想

SFC修行では、ほんと楽しくて貴重な体験が出来て良かったです^^

これからSFC修行を計画される方も多くおられると思いますが、SFC修行は「修行」ではなく、「快楽」です^^

色々な修行計画があると思いますが、是非、是非、プレミアムクラスを利用したSFC修行を計画して下さい。そして、プレミアムクラスを利用する場合は、たくさん満喫するためにもできるだけ長距離フライトが良いですね。プレミアムクラスはエコノミーとは別世界です。一度乗るとほんと癖になってしまいます。

それから、海外修行も是非取り入れてほしいです。英語が全く話せない私でも、なんとかなりました^^; 海外修行となると出発前は不安でいっぱいになりますが、いざ出発してしまえば、何てことないです。なるようになるのです。今はスマホが通訳もしてくれますしね(使っていませんが)。私はSFC修行で海外に行った経験がもっとも良い思い出となりました。楽しかったし、プレミアムポイントを稼ぐのにも効率が良いので一石二鳥です。私が行ったシンガポールは初心者にはオススメと思いますので、是非、チャレンジして下さい。

みなさんのご検討をお祈りいたします。 

 最後までお付き合い頂きありがとうございました。

SFC修行関連記事

第1回SFC修行 ~沖縄編~

第2回SFC修行 ~シンガポール編~

第3回SFC修行 ~函館~

SPGスターポイントを利用して「フォーポイントバイシェラトン函館」に無料宿泊編

SPGスターポイントを利用して「ルネッサンスリゾートオキナワ」に無料宿泊編

ANA上級会員とSFCを得るための条件と特典まとめ