ハッピーマイル-スマイル-ライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて行きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

プライオリティパスは関西空港の「ぼてじゅう」をラウンジ変わりに無料で利用可能

この記事をシェアする

プライオリティパスを利用して関西空港の『ぼてじゅう』を無料利用してきましたので報告します。

f:id:isao15453:20180509195945j:plain

関西空港内にある『ぼてじゅう』はプライオリティパスを利用して一回の来店で一人3,400円(税込)まで利用することができます。

『ぼてじゅう』とは
ぼてぢゅうは昭和21年、大阪で創業した70年以上の伝統を誇る老舗お好み焼専門店です。
日本が誇る食文化であるソース文化、粉もん文化の発祥地大阪を代表する金看板。
今や全国区になったお好み焼にマヨネーズを味付けするアイデアやお好み焼と焼そばが融合したモダン焼も当店が発祥。
ぼてぢゅうという屋号はお好み焼を「ぼて」と返して「ぢゅう」と焼く調理のサウンドから名付けられた
まさに生粋のお好み焼専門店です。現在海外にも積極的に出店し日本食文化の普及促進を行っています。

f:id:isao15453:20180509221247j:image

プライオリティパスで利用できる関西空港の『ぼてじゅう』

関西空港の『ぼてじゅう』は、ラウンジの代わりに利用できることを目的とした飲食店として、プライオリティパスが利用できます。もちろん、普通に現金を支払って利用することも可能です。関西空港の『ぼてじゅう』のように一般の飲食店をラウンジとして利用できるのは非常に珍しく、このように利用できるのは国内では関西空港の『ぼてじゅう』だけではないでしょうか?

プライオリティパスは、海外の国際空港ではたくさんのラウンジが利用でき利用価値がありますが、国内の空港でプライオリティパスを利用できるラウンジはあまり多くありません。ですので、関西空港の『ぼてじゅう』のような飲食店が増えるとプライオリティパスを持つ価値がさらに高くなるので、今後に期待したいです。

関西空港の『ぼてじゅう』はプライオリティパスで国際線/国内線いづれでも利用可能

通常、プライオリティパスは国際線のラウンジで利用できるケースがほとんどですが、関西空港の『ぼてじゅう』は、国際線はもちろんのこと国内線でも出発時に利用することが可能です。

関西空港の『ぼてじゅう』はプライオリティパスで3,400円まで利用可能

国内線で利用できるラウンジといえは、基本、ドリンクがメインですが、関西空港の『ぼてじゅう』なら3,400円(税込)以内であれば、好きなものを注文可能です。

私が注文したのは、生ビール(590円)、ぼっかけ煮込み(580円)、大阪デラックスモダン(1,680円)の3品。合計で3,078円でした。

f:id:isao15453:20180509221129j:image

メインのモダン焼きが出来るのを待つ間は、冷え冷えの生ビール(中)とぼっかけ煮込みで乾杯^^

f:id:isao15453:20180509221148j:image

超ボリューム満点の大阪デラックスモダン。私は関西出身なので学生の頃によく『ぼてじゅう』のお好み焼きを食べに行きました。やっぱ美味い!!

お好み焼きの生地、太麺、ソース、マヨネーズ・・、完璧なバランス!!f:id:isao15453:20180509221221j:image

合計3,078円で、3,400円以内なので一切お金を支払うことなく無料でした^^

関西空港の『ぼてじゅう』をプライオリティパスで利用するための必要なもの

f:id:isao15453:20180510204032j:plain

関西空港の『ぼてじゅう』を利用するためには、以下のものが必要です。

  • 有効期限内のプライオリティパス会員カード
  • 利用当日の関西空港修発便の搭乗券

プライオリティパス会員カードは、スマホアプリを利用したデジタル会員カードでも利用可です。 

f:id:isao15453:20180510204200j:plain

関西空港の『ぼてじゅう』をプライオリティパスで利用する際の注意事項

関西空港『ぼてじゅう』に張り出されていた利用上の注意を記載致します。

★ご来店の際は、有効なプライオリティパスカードと当日の関西空港発の搭乗券をご提示下さい。

➡︎来店時にまずはプライオリティパスと搭乗券をスタッフに見せて無料(3400円以内)で利用できる事を確認しましょう。

 

★本サービスはラウンジ代わりにご利用頂くことを目的としてスタート致しました。ラウンジを利用したのと同じ扱いになりますので、当店でプライオリティパスをご利用になられた場合、ラウンジ利用1回分に相当します。

 ➡プライオリティパスには、下記の種類があります。 

カード名称 年会費 会員利用料 同行者利用料
スタンダード会員 99ドル 27米ドル 27米ドル
スタンダードプラス会員 249ドル 27米ドル
(10回まで無料)
27米ドル
プレステージ会員 399ドル 無料 27米ドル

上記のスタンダードプラス会員の場合、10回の利用まではラウンジを無料で利用することが可能です。『ぼてじゅう』を利用した場合、ラウンジ利用1回分になるので 10回の無料利用分の内、1回分を利用したことになるということです。

その他の例ですと、アメックスゴールドカードの特典として付帯しているプライオリティパスはスタンダード会員ですが、アメックスゴールド独自の特典として年2回まで無料で利用できます。この場合も1回分を利用することになるのでご注意下さい。

プライオリティパスは、基本、国際線利用時に使用するため、海外旅行に行かない年などは、関西空港の『ぼてじゅう』で利用するのもありですね。

 

★プライオリティパスご利用のお客様のご契約内容により有料または無料、同伴者の無料、有料が異なります。

➡こちらは、さきほどプライオリティパスの種類でも示したとおり、スタンダード会員の場合やスタンダードプラス会員の11回目以降の場合でラウンジを利用した時は、27米ドルが必要となります。1ドル=110円の為替レートですと、2,970円なので『ぼてじゅう』で無料で利用できる3,400円より若干お得程度なので、これらに該当する方は微妙な感じですね。 

また、同伴者については、通常は有料(27米ドル)となりますが、同伴者が無料となる特典を持つクレジットカードもあります。例えば、私も愛用しているアメックプラチナカードに付帯するプライオリティパスは、プレステージ会員でさらに同伴者1名まで無料で利用できます。年会費が130,000円+税もしますが(汗;

 

★プライオリティパスご利用のお客様が同伴者もプライオリティパスでご利用し、このサービスを受ける場合は、プライオリティパスをお持ちのお客様と同伴者人数の合計分をプライオリティパスに記載させて頂きます。

この記載、少しわかりにくいですね。確認した訳ではないので私の理解で記載しますが、例えば、1名がプライオリティパスのプレステージ会員で、その同伴者が2名の場合は、プレステージ会員の1名分は無料で同伴者の2名分は27米ドル×2名分、つまり54米ドルが請求されることになると理解しました。

ですので、同伴者は「プライオリティパスのサービスを受けない」と申し出れば、プレステージ会員のみが無料(3,400円以内)で、同伴者の2名は実費を支払うことになると思われます。 

 

その他、解説は致しませんが以下の記載がありました。

★お客様様は3,400円の範囲内で好きなご飲食をご利用頂けます。

★本サービスをご利用のお客様は1回のご利用金額合計が3,400円以下になった場合でも、現金返金または現金支払に変更らできかねます。

★プライオリティパスご利用のお客様は、ご利用金額合計が一人当たり(税込)3,400円を超えた場合は差額のお支払いをお願いします。

★カードの特典でチップの支払いはできません。

★本サービスをご利用のお客様は店内のみのご飲食が条件となっておりますので、どんな状況でもお持ち帰りでのご利用は頂けません。

★お持ちのカードによりご利用条件が異なります。ご利用方法・請求等に関してご不明な点がございましたら、プライオリティパスのウェブサイトまたはカード発行会社にお問い合わせをお願い致します。

関西空港の『ぼてじゅう』の場所

関西空港の『ぼてじゅう』の場所は、第一ターミナルの3F中央付近です。第一ターミナルは国内線ターミナルですので、国際線利用の方が利用するには少し不便かもしれません。

3F

f:id:isao15453:20180510213246j:plain

2F

f:id:isao15453:20180510213324j:plain

以上で、関西空港の『ぼてじゅう』利用体験報告を終了します。 

ここから先は、余談です^^ 

ANAプレミアムクラスで関西空港から羽田空港へ

f:id:isao15453:20180510222554j:image

この日は、GWの最終日。私は実家(京都)に帰省していました。本来は伊丹空港を利用するのですが、今回は、この記事を書くために関西空港を利用しました笑。いやぁ~しかし、京都から関西空港までは遠いですわ‥交通費も高いし帰省で関西空港を利用するのはこれで最後かなぁ・・・

メリットと言えば、国内線ターミナルはGWの最終日というのにかなり空いていたことかな。ですが搭乗した飛行機は満席でした。

f:id:isao15453:20180510222617j:image

関西空港のANAラウンジ

f:id:isao15453:20180510222437j:image

プレミアムクラスを利用しているので(ANAのプラチナメンバーでもありますが)、ANAラウンジも利用しました。やはり、国内線の利用者が少ないためか、あまり広いラウンジではありませんね。

f:id:isao15453:20180510222452j:image

f:id:isao15453:20180510222511j:image

f:id:isao15453:20180510222532j:image

プレミアムクラス

関西空港から羽田空港まで、飛行機が飛んでいる時間は40分ほどなのでプレミアムクラスを利用するのは、本来はもったいないですね。今回はブログ活動で貯めているマイルたくさんあるのでプレミアムクラスを利用しました。

と言いますか、昨年、SFC修行で散々プレミアムクラスを利用したせいで、プレミアムクラスに搭乗するのが癖になってしまっているかもです。

今回は15:00台のフライトだったので、食事は軽食です。

f:id:isao15453:20180510222051j:plain

『ぼてじゅう』でお腹いっぱい食べたので軽食で十分でした。洋菓子はお持ち帰りして自宅でゆっくり頂きました^^

f:id:isao15453:20180510222926j:image

久しぶりに飛行機に乗ったので楽しかったです^^

f:id:isao15453:20180510222851j:image

若洲ゴルフリンクス、東京ゲートブリッジ、奥の方にはかなかにスカイツリーが・・

 

おわり