ハッピーマイル-スマイル-ライフ

人生を楽しく過ごすために、ポジティブに生きて行きたい!マイルを貯めて、大好きなゴルフをして、ハワイに行って、やりたいことがいっぱい! このブログでは、ポジティブに生きて行くために自分の趣味をはじめ『ハッピー』と思うことを色々アップしていきます。

リッツカールトン・東京のクラブフロア宿泊記~SPG/マリオットのプラチナエリートの特典とクラブラウンジは最高!~【2018年】

この記事をシェアする

SPG/マリオットのプラチナエリート宿泊記の第4弾は「ザ・リッツカールトン東京」東京です。10月19日(金)~20日(土)に1泊2日でポイントを利用して宿泊してきました。 

f:id:isao15453:20181109184537j:plain

プラチナエリート宿泊の第1回~第3回の宿泊記は下記をご覧ください。

第1回 大阪マリオット都ホテル

第2回 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

第3回 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート(宮崎)

第1回と第3回は、プラチナエリートのステータスの威力でスイートルームにアップグレードして頂いています^^

 

リッツ・カールトン東京に無料宿泊するためのポイント数と通常料金

リッツカールトン東京は、SPG/マリオットのカテゴリーは最も高い「8」となります。下の表がカテゴリー別/シーズン別の無料宿泊ポイント数の一覧となります。 

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

カテゴリー「8」のホテルに無料宿泊するには、スタンダードシーズンで85,000p、オフピークで70,000p、ピークで100,000p 必要です。最上位ランクのホテルなのでポイント数も多いのは当然ですが、簡単に使えるポイント数ではありませんね。

ですが、期間限定ではありますが2018年12月末までに宿泊/予約をすると、60,000pリッツカールトン東京に宿泊することができます。

f:id:isao15453:20181030072934j:image

正確に言うと、カテゴリー「8」のホテル全てが2018年12月末までに宿泊/予約をすれば60,000pで宿泊できます。

2019年以降の宿泊であっても、2018年12月末までに予約をすれば60,000pで予約することができます。ですので、2019年以降で既に予定が決まっている場合は、2018年12月末までに予約を済ませておきましょう!予約は宿泊日の前日まで無料でキャンセルできますので、予定が確定していなくてもとりあえず予約を入れておくだけも良いですね。

ので、カテゴリー「8」のホテル宿泊するのは今がチャンス!となっています。特にリッツカールトン東京は、SPG/マリオットの他のホテルとはあきらかに格が違うホテルで、一度、宿泊すると「また宿泊したい」と誰もが思うと思います。

今回は金曜日に宿泊しましたが、同じように金曜日の宿泊で検索すると1泊89,180円もしますからね。

このリッツカールトン東京60,000pで宿泊できるのは超お得だと思います^^

リッツ・カールトン東京で無料宿泊からクラブフロアに宿泊する方法

今回、リッツカールトン東京に宿泊するのは2回目となりますが、前回(2018年1月)はポイントで無料宿泊して、さらにポイントを追加することでクラブフロアに宿泊しました。その時は通常の無料宿泊ポイントが70,000pで、クラブフロアにアップグレードするために追加で 20,000pを支払ってクラブフロアに宿泊しました。

前回の宿泊記は下の記事をご覧ください。

 

リッツカールトンは、他のSPG/マリオットのホテルと違い、プラチナエリートであってもクラブラウンジへのアクセス権がありません。リッツカールトンは格式高いホテルであるが故にプラチナエリートであっても、その特典でクラブラウンジを利用できないんですね。また、客室のアップグレードもクラブフロアへのアップグレードがありません。(ちなみにスイートルームへの空き状況によりアップグレードはありますが、クラブラウンジへのアクセス権はありません)厳しいです・・・。ですが、リッツカールトンに宿泊するなら絶対にクラブラウンジを利用するべき(利用したい!)と私は思っています。このあとの記事でも詳しく紹介しますが、リッツカールトンのクラブラウンジのサービスはほんと凄いです!!

なので、リッツカールトン東京のクラブラウンジを利用するためには、クラブフロアに宿泊するのが最も効率がよいのですが、2018年8月にSPG/マリオット/リッツカールトンの会員プログラムが統合されてから、クラブフロアにポイントを利用してアップグレードすることが出来なくなりました。

ちなみに、リッツ・カールトン東京のクラブフロアに宿泊するためには、1泊約10万円ほどします・・・

f:id:isao15453:20181030073443j:image

いくらリッツ・カールトン東京のクラブラウンジが素晴らしくても1泊で10万円はなかなか支払える金額ではありませんよね。

では、どうすればリッツ・カールトン東京のクラブフロアにお得に宿泊できるのかというと、もっとも安いデラックスルームとクラブフロアデラックスの差額を現金で支払うことで、クラブフロアにアップグレードすることが可能です。

手順を以下の通りです。

  1. ポイントを利用して予約する(今回は60,000p)
  2. リッツ・カールトン東京に電話をして、ポイントで予約をしているが、クラブフロアにアップグレードしたい旨を伝える。
  3. クラブフロアに空き室がある場合、宿泊日当日のデラックスルームとクラブフロアの差額料金を支払えば(支払いはチェックアウト時です)その時点でクラブフロアへのアップグレードが確定する

こんな感じで、追加ポイントを支払うのではなく、差額を現金で支払うことでクラブフロアにアップグレードすることが可能です。

では、差額料金っておいくら?って話ですが、これは、宿泊する時期によって差額料金が異なるので、一概に「〇〇円です」とは言えません。ですが、おおよそ3万円前後のようです。ちなみに私の場合は、31,050円が差額料金でした。

f:id:isao15453:20181030073224j:image

デラックスルームとクラブデラックスルームとの差額は25,000円でしたが、サービス料(15%)3,750円と消費税2,300円がプラスされて31,050円ということです。

まぁ、この金額を支払えば、通常ランクよりも高いホテルに宿泊できる金額なので、この金額をどのように考えるか?判断するか?は、人それぞれで難しいかもしれません。

ですが、1泊100,000円の客室に30,000円で宿泊できると考えれば、お得だと思いますし、このあと紹介するリッツ・カールトン東京のサービスを考えればこの金額は「むちゃくちゃ安い」と思います。2人で宿泊だと1人あたり約15,000円の負担でリッツ・カールトン東京に宿泊できるのですから!!

私が「むちゃくちゃ安い」と言う意味が、この先の記事で伝わるといいなぁと思いつつ、宿泊記を記載していきますので、お時間がある限りお付き合いください。

 

なお、今回のリッツ・カールトン東京の宿泊は、私の名前で予約をしましたが、実際に宿泊したのは嫁と嫁の友人です。我が家のよくあるパターンですが、ホテルの宿泊は嫁の役割で、私は愛犬と家で留守番です笑

ちなみに私は来月(11月)下旬に、ANAのファーストクラスでサンフランシスコに一人旅に行く予定です。その時に存分に贅沢させてもらうので、嫁にはホテルの宿泊で贅沢してもらってます^ ^

 

サンフランシスコ_ファーストクラス予約記事

 

ここから先の記事は、主に嫁が記載しておりますのでご了承下さい。

リッツ・カールトン東京にチェックイン(アーリーチェックイン)

今回、リッツ・カールトン東京には2度目の宿泊です。

数少ないホテルライフですが、今のところ一番好きなホテルです。

今回もワクワクが止まりません!

f:id:isao15453:20181031191611j:plain

45階のロビー。

フロア内はとてもいい香りがします。懐かしい~

季節のアレンジがお出迎えしてくれます。

f:id:isao15453:20181031191635j:plain

クラブフロア宿泊は53階のクラブラウンジでのチェックインになります。

時間は13時。事前に到着予定時間を連絡してありますのでスムーズに案内をしてもらえました。

f:id:isao15453:20181031191725j:plain

景色を眺めながらのチェックインです。少し靄が掛かっていますが53階は高い!

 

f:id:isao15453:20181031191807j:plain

リッツ・カールトン東京のクラブフロアの客室

チェックイン時に既にお部屋の準備は出来ていますとの事でした。

お部屋は52階です。クラブフロアはラウンジのある53階と52階です。

f:id:isao15453:20181031191841j:plain

他のホテルとの違いはベットの前の広さ! 本当に広いです。

お部屋の素晴らしさは前回のブログをご覧ください。

前回宿泊時の記事はこちら

f:id:isao15453:20181031191920j:plain

ベット横のテーブルにスイーツが置かれていました。

プラチナのサービス?前回は無かったからきっとそうだと思います。

f:id:isao15453:20181031191946j:plain

手書きと思われる紙の上に可愛く並んでいるスイーツ。

嬉しいおもてなしですね。

f:id:isao15453:20181031192004j:plain

お部屋の向きは今回もスカイツリー方面でした。

こちらは高層ビルが立ち並び夜には素晴らしい夜景を眺められます。

そんな事を言っておきながら写真撮ってなかった・・・・

f:id:isao15453:20181105204101j:plain

就寝前にモーニングコールと同時にコーヒーをお願いしておきました。

可愛らしい女性の声で起こしていただいて、

『お部屋の前にコーヒーを準備させて頂いています』と

強いて言えば、ワゴンで届けてほしかったぁ~ 重い扉を足で押さえながらトレーを持つのは至難の業でした。

f:id:isao15453:20181105211451j:plain

濃いめのコーヒーですっきりお目覚めです。

4杯分位入っていました。

f:id:isao15453:20181105211909j:plain

リッツ・カールトン東京のクラブラウンジサービス

朝から順番に紹介します。利用した順番ではありません。

 朝食 7:00~11:00

プラチナ特典で45階のレストランでモーニングが食べれますが、宿泊翌日は土曜日、ロブスターのオムレツの日です!

お腹いっぱいでしたがラウンジへもGO!

こちらでオーダーします。前回と同じシェフです。

f:id:isao15453:20181105211316j:plain

席で待っていると・・・

f:id:isao15453:20181105212535j:plain

中にも外にもロブスター! 土曜の朝は是非ラウンジへ!

おかゆもいただきました。

f:id:isao15453:20181105212730j:plain

ラウンジの朝食でも十分すぎる内容です。

f:id:isao15453:20181105212841j:plain

f:id:isao15453:20181105212859j:plain

フルーツの種類も豊富です。

f:id:isao15453:20181105212928j:plain

残念ながら今回は富士山は顔を出してくれませんでした、この時期は晴天でも見れない日が多いそうです。スムージーと紅茶でまったりしました。

ラウンジはせわしくない、ゆったりと時間が流れます。

f:id:isao15453:20181105213133j:plain

 軽食 12:00~14:00

チェックインの時と翌日も利用した軽食。

初日はうどんで翌日はそばでした。 おいなりさんも美味しかった。

f:id:isao15453:20181105214407j:plain

サンドイッチ・サラダ 野菜もたくさん食べました。

f:id:isao15453:20181105214431j:plain

パンも♪

f:id:isao15453:20181105215213j:plain

昼間っからシャンパン!

f:id:isao15453:20181105215351j:plain

アフターヌーンティ 14:30~16:30

ラウンジのアフタヌーンティー。

ラウンジでの一番の楽しみ!

アーリーチェックインとレイトチェックアウトで1泊でも2度楽しめます。

f:id:isao15453:20181106153708j:plain

テーブルに飲み物のメニューがあります、アフタヌーンティーなので紅茶を。

こちらのホテルのオリジナルブレンドをお願いしました。

スパイスのきいた独特の紅茶でした。

f:id:isao15453:20181106153738j:plain

このために軽食をちょっとだけにしています。

あたたかいスコーン サンドイッチ ケーキにマカロン・・・・

どれも手の込んだメニューです。見た目も可愛い!

チェックアウト前にも頂きましたが内容は同じでした。

f:id:isao15453:20181106153827j:plain

期間限定のアップルパイカプチーノ

名前通りの味です。とっても美味しかった。

f:id:isao15453:20181106153911j:plain

イブニングオードブル  17:30~19:30

アフタヌーンティでお腹いっぱいの中あっという間にイブニングオードブルの時間になりました。

ペンネ・カレー・点心・小鉢・サラダ・スープ・おつまみ系 充実した内容です。

f:id:isao15453:20181106174748j:plain

f:id:isao15453:20181106174817j:plain

f:id:isao15453:20181106174841j:plain

お腹がいっぱいでもついついつまみたくなります。

f:id:isao15453:20181106174905j:plain

こちらはシェフがその場で作ってくれて席まで持ってきてくれた『はりはり鍋』です。

f:id:isao15453:20181106174926j:plain

お酒好きなお友達はシャンパン・ワインと沢山飲んでいました。

f:id:isao15453:20181106174944j:plain

スイーツ&コーディアル 20:00~22:00

そのまま大人の時間に突入です。

ノンアルコールカクテルです。 見た目も可愛くてとても美味しかった!

いつも良いタイミングで、おかわりは?と声を掛けてくださいます。

f:id:isao15453:20181106175730j:plain

はりはり鍋をおかわりしてしまってお腹ははち切れんばかりでしが、別腹?

どれも魅力的なスイーツ達。

f:id:isao15453:20181106175918j:plain

f:id:isao15453:20181106175937j:plain

チーズがとても美味しかったです。

時間によってチーズの種類も変わります。どれも美味しかった~

f:id:isao15453:20181106180028j:plain

大好きなチョコレート♪

f:id:isao15453:20181106180053j:plain

ノンアルコールカクテルをおかわり。こちらはさっぱりしたカクテルでした。

f:id:isao15453:20181106180433j:plain

 リッツ・カールトン東京のプラチナエリート特典

朝食 TOWERS

プラチナ特典の朝食

ロビー階にあるタワーズで朝食が頂けます。

f:id:isao15453:20181108203158j:plain

メニュー表です。

おそらくTOWERS BUFFET4200円のものだと思います。

f:id:isao15453:20181109123247j:plain

店内はあまり広くありません。

7時半位に行きましたが、かなり混んでいる状態でした。

f:id:isao15453:20181109124644j:plain

席にはオーダーメニューが置いてあります。

私は半熟たまごとクロワッサンワッフルを注文。

お友達はエッグベネディクトです。

f:id:isao15453:20181109125017j:plain

メニューは充実。

こちらはサラダ系のコーナーです。

f:id:isao15453:20181109125546j:plain

f:id:isao15453:20181109125604j:plain

パン屋さんで買ったら高そう~思われる層のしっかりしたクロワッサン。

シリアルやヨーグルトなど・・・

f:id:isao15453:20181109125623j:plain

和食のコーナーです。

f:id:isao15453:20181109125648j:plain

和食のメニューを充実しています。

f:id:isao15453:20181109125711j:plain

種類豊富なフルーツ達。

ドラゴンフルーツもある!

f:id:isao15453:20181109125732j:plain

私の注文した『半熟たまご』です。

周りはふわっふわのマッシュポテト?とハムです。

f:id:isao15453:20181109125757j:plain

お友達の『エッグベネディクト』

マフィンとほうれん草、ハムが添えてあります。

f:id:isao15453:20181109131612j:plain

クロワッサンワッフル サクサクの生地でとても美味しかったです。

f:id:isao15453:20181109125844j:plain

 このあとラウンジの朝食もあるので軽めに・・・・

f:id:isao15453:20181109134145j:plain

やはりこちらの朝食は種類も量も豊富でオーダーの卵料理はとても凝っているし美味しいし、プラチナの特典としてとても嬉しいものでした。

他の卵料理も食べてみたい!またプラチナで泊まりたい!と思いました。

ただ、混んでいる。時間帯が悪かったのかもしれませんが、写真を撮るのも少し抵抗があるくらいわちゃわちゃしていて、ラウンジの優雅な感じはありません。

この後、ラウンジでのんびり優雅な朝食タイムを過ごしました。

どちらも使えるのが一番です!

ロービーラウンジでのウエルカムドリンク

チェックイン時にチケットを頂けます。

f:id:isao15453:20181109174005j:plain

ロビーラウンジはとても天井が高く開放感があります。ソファーもふっかふかです。

夕方に訪れましたがなかなか混んでいました。

アルコールがダメな私はこちらでもジュース。なんだか損した気分になります。

f:id:isao15453:20181109174414j:plain

お友達はシャンパンを!

おつまみも頂けます。

f:id:isao15453:20181109175422j:plain

 スパ&フィットネスセンター

スパ・プール・フィットネススタジオは46階にあります。

今回はプラチナ特典のスパ無料利用についてリポートをします。

スパ利用は、通常、宿泊者は1日3000円で利用することが出来ます。

f:id:isao15453:20181109135931j:plain

先ずはレセプションデスクで受付をします。

レセプションデスク: 7:00~22:00

フィットネススタジオは基本24時間利用可能です、22時以降は部屋で着替えて向かいましょう。

プールを正面に、左が有料(スパ)ロッカー、右が無料のロッカーになります。

f:id:isao15453:20181109144302j:plain

ロッカーの中にはガウンがあります。これを着てスパエリアへ向かいます。

f:id:isao15453:20181109145413j:plain

パウダールームです。

f:id:isao15453:20181109150335j:plainスパ施設

  • ホットバス
  • コールドバス
  • スチーム サウナ
  • ドライサウナ
  • ロッカー
  • リラクゼーションスイート
  • シャワー

が利用出来ます。

入口には飲み物が準備されています。

汗をかきますので嬉しいサービスですね。

f:id:isao15453:20181109151835j:plain

撮影は禁止です。

なので公式の写真です。

私は午前中に行ったので残念ながらこんな素敵な夜景を見ることは出来ませんでした。

入ってすぐにシャワーブース、ドライサウナがあり、その先に写真のホットバスがあります。

ホットバスの正面にコールドバスがあり、その間にミストサウナがあります。

f:id:isao15453:20181109152052j:plain

ホテルで東京タワービューが初めてでちょっとテンションが上がってしまいました。

次回は絶対夜景を見ながらお湯につかりたい!と思いました。

ゆっくりお台場や羽田方面の夜景を楽しみたかったな~

時間によると思いますが、私の行った午前中は2・3人の利用でしたので、時間があればゆっくり出来ると思います。

最後に・・・

今回2度目の滞在でしたが、やっぱり私のナンバーワンホテルです。

もちろんラウンジ利用が絶対条件です。

スタッフの心配り、ラウンジの居心地の良さ、フードプレゼンテーションの内容

どれも群を抜いています。

高いところが好きな私、景色の良さも追加されて、こんなに優雅で贅沢な時間を過ごせるリッツ・カールトン東京が大好きです。

今回はプラチナ宿泊も追加されて優雅さUPでした。

アニバーサリーにもおススメの本当に最高のホテルです。 

f:id:isao15453:20181109152821j:plain

期間限定プラチナエリート。今後の私の宿泊予定

新プログラム統合でせっかく与えてもらったプラチナエリートのステータス。2019年1月末までの間は、国内、海外とも旅行の予定などがたくさんあるため、プラチナエリートの特典を存分に満喫したいと思います。

プラチナエリート期間の宿泊は以下となっています。随時、宿泊記をアップしていきますので、ご興味のある方はご覧頂ければと思います^ ^

※リッツカールトン東京のレベルは、やはり、別格です。なので割安ポイントで宿泊できる間(2019年1月末まで)に2回宿泊する予定です。 

プラチナエリートへのハードルは高い

SPG/マリオットで各ステータスに必要な年間宿泊数は以下のようになります。

 

  • シルバーエリート 10泊/年
  • ゴールドエリート 25泊/年
  • プラチナエリート 50泊/年

 

年間にこれだけの宿泊数を熟す必要があるのでゴールドエリート以上のステータスを獲得するのは簡単ではありません。

プラチナエリートに至っては、50泊/年なのでハードルはかなり高いですね(-_-;)

プラチナチャレンジでプラチナエリートを目指す

私はSPG/マリオットのプログラム統合時において、幸いにも期間限定(2019年1月末まで)でプラチナエリートのステータスを獲得できたのですが、他にもゴールドエリートからプラチナエリートになるための方法があります。

プラチナチャレンジはご存知でしょうか?プラチナチャレンジを簡単に説明すると、一定期間内(申込月+3ヶ月)に所定の宿泊数(16泊)を達成する事で、 プラチナエリートのステータスを獲得できるというものです。

最新(2018年8月以降版)のプラチナチャレンジの詳細な内容を下記にまとめまとめましたので、ご興味のある方はご覧ください。

happylife-happymile.hateblo.jp

SPGアメックスカードは必需品

SPGアメックスカードに入会するとゴールドエリートのステータスを無条件で獲得することが可能です。さきほども記載したとおり、ゴールドエリートのステータスを獲得するには年間25泊以上する必要があるので、入会するだけでゴールドエリートのステータスが獲得できるSPGアメックスカードは非常に価値の高いクレジットカードと言えます。

ですが、プラチナエリートを目指す人にとっては、さきほど紹介したプラチナチャレンジに挑戦し条件をクリアしてしまえばプラチナエリートのステータスが獲得できる訳ですので、SPGアメックスカードを持つ意味は一見ないように思えます。

考え方次第と思いますが、私はプラチナエリートを目指す人やプラチナエリートのステータスを既に持っている人にとってもSPGアメックスカードは必需品だと考えます。

それは何故か・・・?

その答えは色々あるのですが、一番の理由は、SPGアメックスカードを持っているとSPG/マリオットのポイントがガンガン貯まるからです。

SPGアメックスカードは、クレジットカード100円利用するごとにSPG/マリオットのポイントが3ポイント貯まります。クレジット利用時のポイント還元率は実に3%となります。クレジット利用時のポイント還元率が3%のクレジットカードは、なかなかありません。

例を記載すると、

  • クレジットカード100万円利用で30,000ポイント
  • クレジットカード200万円利用で60,000ポイント
  • クレジットカード300万円利用で90,000ポイント

ご覧のようにポイント還元率3%ですとポイントは物凄い勢いで貯まっていきます。貯まったポイントは、下記一覧のポイント数で「無料宿泊」に利用できます。 

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

また、ポイントと現金を組み合わせて割安で宿泊することも可能です。 

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 $55 + 3,500p $50 + 2,500p $60 + 4,500p
2 $65 + 6,000p $60 + 5,000p $70 + 6,500p
3 $80 + 8,500p $70 + 7,500p $90 + 9,000p
4 $105 + 12,000p $90 + 10,000p $120 + 13,500p
5 $140 + 17,000p $120 + 16,000p $165 + 19,000p
6 $190 + 25,000p $165 + 22,000p $225 + 27,500p
7 $250 + 30,000p $225 + 27,500p $325 + 35,000p
8 $440 + 42,500p $325 + 35,000p $635 + 50,000p

ポイントが貯まるとホテルの無料宿泊や割引宿泊が可能ですので、ポイントの貯まりやすいSPGアメックスカードを持つメリットは多いにあると思います。

兎に角、日常生活で使うお金(携帯電話料金、スーパー・コンビニでの決済、飲み会の支払いなどなど)は出来る限りSPGアメックスカードに集約すれば、無意識の間にポイントが貯まって行きます。

貯まったポイントで無料宿泊してプラチナエリートの特典(客室アップグレード、ラウンジアクセス、無料朝食など)を受けられるのは、贅沢極まりないです。今回、私が紹介している「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」の宿泊もポイントを利用してで最もリーズナブルな客室を予約し、プラチナエリートの特典でコーナースイートにアップグレードされました。

もちろん、SPGアメックスカードの入会で無条件で獲得できるゴールドエリートでも、スイートのアップグレードはありませんが、客室のアップグレードの特典は受けられますので、ゴールドエリートのままでもベネフィットはたくさんあります。

また、SPGアメックスカードは、契約更新ごと(毎年)に50,000ポイント分の無料宿泊特典があるので、正直、これだけで年会費分(31,000円+税)の元を取ることがでる最強クレジットカードです。

他にもここでは説明しきれない特典が多数ありますので、詳しくは下記の記事でご確認ください。

happylife-happymile.hateblo.jp

SPGアメックスはお友達紹介プログラムで審査優遇とボーナスポイント

SPGアメックスカードに新規入会をご検討の方は、既存のアメックスメンバーからの紹介での新規入会が最もお得です。

 

既存のアメックスメンバーからの紹介の場合は、 

≪3ヶ月以内に10万円利用で39,000ポイント≫

がもらえます。 

対象カード 新規入会ポイント

スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード

 

合計39,000ボーナススターポイント 

・ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナススターポイント

・10万円ご利用で通常ポイント3,000スターポイント

そして、さらに紹介からの申し込みの場合は、審査が優遇されるという特典もありますので、より有利にSPGアメックスカードを発行することが可能です。

下の画像は紹介者に対してアメックスから届いたメールに記載されています。

f:id:isao15453:20180824072653j:image

ご覧のように審査を優遇するとはっきり記載されています^^

 

既存のアメックスメンバーからの紹介なしで、新規入会した場合の特典は《3ヶ月以内に10万円利用で30,000スターポイント》となりますのでご注意ください。 

 

お知り合いにアメックスメンバーの方がおられない場合は、わたくしからのお友達紹介をご利用頂き新規入会して頂けます。下記の「お友達紹介プログラム(SPG)のお問い合わせはこちら」をクリックして頂き、ご利用して頂けると幸いです。

 

↓↓↓↓↓↓>>>>>クリック<<<<<↓↓↓↓↓↓

お友達紹介プログラム(SPG)のお問い合わせはこちら

 

お名前とメールアドレスを登録して頂ければ、私から下記のようなメールが届きます。メール内の紹介用URLをクリックして頂くと、新規入会ページへ遷移致します。

f:id:isao15453:20181014142801j:plain

ご登録頂いたメールアドレスにメールが届かない場合

ご登録頂いたメールアドレスにわたくしからの返信メール(お友達紹介用URL)が届かない場合は、登録して頂いたメールに不備があるか、迷惑メールとして処理されている可能性がございます。わたくしからの返信メールがすぐに届かない場合は、お手数でございますが下記①~③いずれかの対応をお願い致します。
 ①再登録して頂く
 ②下記Gmailからの受信を許可して頂く
 ③下記のメールアドレスまで直接ご連絡頂く
  メールアドレス:isao15453@gmail.com

③の対応をして頂いた場合は、わたくしの別のメールアドレスからお友達紹介用URLを記載したメールを別途送信させて頂きます。この場合、メール送信まで少しお時間(数時間)を頂く場合がございますのでご了承ください。

また、お友達紹介キャンペーンに関しまして、ご不明な点がございましたら、上記メールアドレスにまでお問い合わせください。  

 

SPGアメックスカードの入会についてさらに詳しい情報は下記の記事にまとめておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

happylife-happymile.hateblo.jp

さらにステータスの高いアメックスプラチナカードについては、下記の記事を参照して下さい。

happylife-happymile.hateblo.jp